マナスル登山隊・中央アルプス遠征(9/28)

入笠山の山小屋、マナスル山荘本館の山口です。

マナスル登山隊・中央アルプス遠征が無事に終了しました。天気予報が悪かったのですが、予想を覆す青空の下での登山ができました。

今回の登山は「聖職の碑」をたどる山歩き。西駒山荘での宿泊と聖職の碑の記念碑を訪ねることが目的です。西駒山荘は、「聖職の碑」に書かれている大正2年の木曽駒ヶ岳学校登山の遭難をきっかけに、その2年後に建てられた山小屋です。昨年、建て替え工事が終了し、木目のきれいな山小屋になりました。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
OLYMPUS DIGITAL CAMERA
宝剣岳での記念撮影
OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

木曽駒ヶ岳より馬の背縦走

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

濃ヶ池を見下ろすピークで休憩

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
OLYMPUS DIGITAL CAMERA

遭難記念碑

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

西駒山荘の夕餉

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

管理人の宮下さんと一緒に記念撮影

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

濃ヶ池の紅葉

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

歩いてきたコースをバックに

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

将棋頭山での夕陽とご来光は残念でしたが、目的をほぼ達成しての満足のいく登山になりました。濃ヶ池周辺の紅葉は本当に見事でした。

それにしても、西駒山荘はとても快適!食事も素朴ながら、おもてなしの気持ちの伝わるやさしいものでした。また訪ねたいと思います。

参加された皆さん、楽しい登山でしたね。お疲れ様でした。

Follow me!


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。