【速報】入笠山ルート状況(2/15)

入笠山の山小屋、マナスル山荘本館の山口です。

2月15日午前現在のルート状況をお知らせします(今週は上空の気圧の谷の接近もあり、日ごとに状況変化しますので今後の情報も確認してください)。

  • 昨日の降水でルート上にアイスバーンが現れました
  • スノーシューは入笠湿原やゲレンデでは使用できますが歩きにくいです
  • 山頂へはスノーシューでは登れません
  • アイゼン(チェーンスパイク可)を必ず装着してください、アイスバーンの上でバランスをとるのにストックも有効です
  • 山荘前ゲレンデからの赤ポールルートは雪が消えてしまったため閉鎖しました
  • 山頂へは夏道沿いの青ポールに従って登ってください【アイゼン必要】
  • 雪のない場所でのスノーシューの使用はやめてください。スノーシューにも植生にも影響が大きいです。特にレンタルのスノーシューは破損の原因となります
OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

↑ルートを外れた雪上は潜ってしまうので歩きにくいです。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

↑赤ポールルートは閉鎖しました、これより上に登らないでください。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

↑山頂へのルートにスノーシューが使えない状況がわかると思います。ルート上はアイスバーンでアイゼンが必要です。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

↑山頂は雪がなくなりました。

9:00現在雪が舞っていますが、状況を変えるほどの積雪は今のところ見込めません。今週中にある程度降って週末を迎えられるといいのですが。またご報告します。

Follow me!


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。