入笠山ルート状況②(2/15)

入笠山の山小屋、マナスル山荘本館の山口です。

朝のブログで入笠湿原でスノーシューができると書きましたが

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

こんな状況でした、スノーシューはできません。木道もすべて現れました。その前後の登山道や林道は凍結してアイゼンがないと歩けない状態。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

  • ゴンドラ山頂駅から入笠湿原へのルートもアイゼンが必要です
  • 入笠湿原への木の階段や木道はアイゼンを外して歩いてください
  • 山荘への林道や遊歩道も凍結しています
  • スノーシューは山全体を通して使用できません
OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

↑このような場所はマナーとしてアイゼンは外して歩いてほしいと思っています。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

昼は降雪がありました。いい降りでしたが積もるほどではありませんでした。アイスバーンが新雪に隠れて危険です。私も気を抜いたとたんに滑って尻餅をついてしまいました。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

雨が降った後の湿った空気が残ったおかげで山は霧氷がきれいでした。夜は月明かりで山が輝いていました。

Follow me!


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。