「登山」カテゴリーアーカイブ

ズミが一斉に咲き始めました!(6/9)

入笠山の山小屋、マナスル山荘本館の山口です。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

ズミ(コナシ)が見ごろになってきました。これは入笠湿原のズミ。霜の影響もなく、今年は山いっぱいに咲くズミの花でにぎやかになりそうです。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

コリンゴの木も花をたくさんつけました。気温も高くなって、開花がどんどん進んでいます。

さて、こんな時間にアップすると怒られてしまうのですが、新メニュー始めます。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

伊那の有機野菜が入り始めたので、から揚げと新鮮野菜のどんぶり。名付けて『マナスル丼』、略して『マナ丼』、とりあえず限定メニューでまた新たな丼も始まるかもしれないので『M丼1号』。レモンの効いた塩だれとマヨネーズで混ぜ合わせてお召し上がりください。価格はフル1000円、ハーフ800円です。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

こんな感じで。この時にサラダスパイスをたっぷりかけるのをお忘れなく!

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

これがとってもから揚げと野菜に合います!各テーブルの調味料置き場にありますのでどうぞお試しください。

そして夏のうどん『冷たいサラダうどん』1000円(フルのみ)。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

こしのあるうどんと八ヶ岳山麓の高原野菜と伊那の有機野菜がタップリ、仕上げに温泉卵がのります。これには春の信州七味がよく合います。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

これも各テーブルに置いていますのでどうぞお試しください。1本1000円で販売もしています。なんでこんなに高い買って?『鹿ジビエと山師料理 – 囲炉裏のお宿 ざんざ亭』とマナスル山荘でした手に入らないからですよ。『ざんざ亭』のオリジナル七味です。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

どちらのメニューもこののぼりが目印のマナスル山荘本館の料理です。これからはランチタイムは『マナスル食堂』。宿泊施設として『マナスル山荘』と使い分けていきたいと思いのぼりを作りました。

『絶品ビーフシチュー』も『濃厚プレミアムソフト』も『焼きたてパン』も新メニューもこののぼりが目印のマナスル山荘本館ですからお間違えなくお越しください。

2017/06/09

マナスル山荘本館さんの投稿 2017年6月9日

夏の雲になってきました。

 

新緑がまぶしい美しい季節です(5/26)

入笠山の山小屋、マナスル山荘本館の山口です。

明日からの週末、高気圧に覆われて天気は上々。ビーフシチューも仕込み完了。濃厚プレミアムソフトも明日の仕込みを待つばかり。週末の準備もほぼ整いました。

スズランはまだ芽が出たばかり、花が咲くのはまだ先になりそうです。この山はスズランより美しいものがたくさんあります。満開のズミは山一杯に白い花を咲かせてそれは見事に山を彩り、高座岩から眺める山並みや鹿嶺高原に続く穏やかな尾根道。テイ沢の清流に大阿原湿原の原生林は本当に素晴らしい。

そして今限定の美しい新緑。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
OLYMPUS DIGITAL CAMERA
OLYMPUS DIGITAL CAMERA
OLYMPUS DIGITAL CAMERA
OLYMPUS DIGITAL CAMERA
OLYMPUS DIGITAL CAMERA
OLYMPUS DIGITAL CAMERA

山荘〜入笠牧場〜高座岩〜テイ沢〜大阿原〜入笠山〜山荘が本当の入笠山を知ることができるコースです。ここを歩かずに入笠山の魅力はわかりません。山頂往復だけの方は入笠山に登ったと言わないでください((笑)ではなくてマジです)。

初夏の入笠山の主役・ズミ(こなし)はつぼみが付き始めました。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

何度も言いますが、この山の主役はスズランではなくて山いっぱいに咲くズミの花です。こんなに山一杯にズミの花が咲き乱れる山は他にないのではないのでしょうか?

ぜひ宿泊して入笠山の本当の魅力を味わってください。

信州ハーブ鶏のから揚げ定食1300円が人気です。ご飯は大盛りもお替りもOKです。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

高座岩へお出かけください(5/9)

入笠山の山小屋、マナスル山荘本館の山口です。

次の週末、5月13日はマナスルの日。

【マナスル山荘本館ファンは集まれ!『マナスルの日』】

1956年の日本人によるマナスル初登頂をお祝いする『マナスルの日』のイベントをリニューアル。山荘をご利用するお客様と山の歌や山の話し、美味しい料理とお酒で楽しく過ごすイベントに変わります。マナスル山荘ファンには見逃せない楽しいイベントです。

日にち 2017年5月13日(土)〜14日(日)1泊2日
場所 入笠山・マナスル山荘本館
会費 大人12000円、小学生5000円
(宿泊、夕食+朝食、飲み放題、記念品付き)
アルコールなしの大人1名は10000円

楽しいイベントです!週末ご予定のない方はぜひご参加ください。平日は外で作業していることも多いので

携帯090-7632-5292

へのご連絡が確実です。

このイベントで宿泊翌日に記念登山を行いますが、そのコースとなる高座岩(こうざいわ)に出かけました。

入笠山のエリアでテイ沢と並ぶくらい私のお気に入りの場所。気持ちの良い尾根道で、歴史スポットでもあります。山荘からは歩いて片道1時間〜1時間30分程度の場所なのですが、訪ねていく方はほんのわずか。暖かい日差しの下、のんびりと過ごせる気持ちの良い場所なのです。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
OLYMPUS DIGITAL CAMERA
OLYMPUS DIGITAL CAMERA
OLYMPUS DIGITAL CAMERA
OLYMPUS DIGITAL CAMERA

昨日は「百名山を登っているくらい山のベテラン」と仰る数人の登山者が山荘に立ち寄り一言、「しょぼい山ですね」と言って帰ったそうな。

山頂に立つだけが目的の人にはこの山の本当の魅力はわかりません。標高2000m近くの山に古代から人の往来があり、山に人が係わりながら形成された自然が豊かな中級山岳です。入笠山の山頂はアルプスや八ヶ岳に囲まれた大展望が魅力ですが、それ以上の山の魅力がその周辺にあります。季節や時間帯を変えて訪ねるとさらに入笠山の本当の姿を理解してもらえるでしょう。

そんな入笠山を登りに来る方には美味しいランチを食べていただきたいと思っています。春からの新メニューも講評です。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

信州ハーブ鶏のから揚げ定食 ¥1300

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

濃厚プレミアムソフト フル¥400、ハーフ¥300

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

三元豚のソースかつ丼 ¥1300 ハーフ¥1100

ソースをこの春よりそばつゆとのブレンドで伊那谷スタイルに変更しました。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

朝食には焼きたてパンのほかにも自家製納豆と八ヶ岳農場の新鮮玉子をご提供。納豆玉子かけごはんが楽しめます。

定番の『絶品ビーフシチュー』も頑張って仕込んでいます。ご希望の方は山頂に登る前に山荘でご予約するのが確率高く食べられる方法。ご宿泊の方はご予約時にビーフシチューも併せてご注文してください。

マナスル登山隊で野天風呂(10/3)

入笠山の山小屋、マナスル山荘本館の山口です。

【締め切り間近】
12月17日〜18日の週末に開催される人気のイベント『クリスマスフェスタ』。お申し込みや問い合わせが増えていて、定員に達するのもももう間もなく?の状況です。参加ご希望の方はお早めにどうぞ。詳細は→『第3回クリスマスフェスタ』

14522136_338566069816969_747574972_o

いきなりのサービスショット。本沢温泉の野天風呂、今回の登山隊のメインイベント。幸運にも貸切状態で女性陣の入浴が叶いました。

天気はいま一つ、雨に濡れることはありませんでしたが登山中はずっとガスの中。本沢温泉に宿泊しての入浴と宴、黒百合ヒュッテでの昼食、稲子湯での下山後の入浴が目的の登山隊になりました。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
OLYMPUS DIGITAL CAMERA

↑二日目の出発前の記念撮影

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
OLYMPUS DIGITAL CAMERA

↑霧の天狗岳から中山峠へ向かう途中から周囲の山が見えるようになりました。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
OLYMPUS DIGITAL CAMERA

↑黒百合ヒュッテのランチはカレー、女性メンバーはカフェメニューを追加。ここは食事は持参せずにランチを注文したい山小屋です。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
OLYMPUS DIGITAL CAMERA

下山後すぐに温泉に入れるのがうれしい。炭酸水も美味しかった。

登山隊の参加者10名のうち、6名がマインドルの登山靴。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
OLYMPUS DIGITAL CAMERA

私が足を計測して登山目的と足の特徴に合わせて選んだモデルです。もちろんスーパーフィート・メリノグレイも装着済み。大手登山ショップではあまり勧めてくれません、というかほとんど扱いのないマインドル。日本人の足に合う本当に良いシューズです。雨が多くてぬかるんだ登山道を歩いてきたので全員泥だらけですが、お手入れもしているので洗えばすぐに汚れが落ちます。正しいお手入れをしていない登山靴は泥水がしみ込んですぐに革が劣化してボロボロ、心当たりの方いますよね。

ポラールの活動量計での登山もおススメしています。心拍数をチェックしながらの登山。登山にGPSは要りません、必要なのは心拍計です。今回は私を含めて3名が装着。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
OLYMPUS DIGITAL CAMERA

私は1日目(稲子湯〜しらびそ小屋〜本沢温泉)の登山がアクテビティ目標の103%。2日目の(本沢温泉〜夏沢峠〜天狗岳〜黒百合ヒュッテ〜しらびそ小屋〜稲子湯)の登山がアクテビティ目標の118%でした。

20161002

つまり2日間とも普段の基礎代謝+仕事と大して変わらない運動量だったということ。なのにあんなにビールを飲んだりつまみをムシャムシャ食べたら全く摂取過剰だったですね。

ではなくて。

ポラールを装着した二人の女性は、2日目の活動量がアクテビティ目標の400〜500%でした。二人の2日目の登山は日常ではありえない活動量だったということです。いえ、私の運動能力が優れていると言いたいのではありません。もちろん登山の経験は長いし、山小屋勤務、山岳救助の仕事、山のガイドの仕事を続けてきましたが、その経験で身につけたのは筋肉で武装した体ではなくて、効率よく動ける身体です。

なぜ登山に心拍系が必要なのかというと、運動効率よい身体を作るために必要不可欠だからなのです。疲れない、故障しない、補給の必要ない登山に適した身体を作るために。

また、登山中に心拍が上がり過ぎているということは身体に過剰な負担がかかっているということです。足のトラブルの大きな原因ともいえます。自分にジャストフィットの登山靴やザックが見つからないと言っている方は、自分の体の間違った使い方が影響していることに気づいていない方が多く見られます。さらにそのことを用具選びにきちんと伝えているショップが少ないのも残念なことです。

足のトラブルや自分にぴったりの登山靴が見つからないと思っている方はどうぞマナスル山荘本館にご相談にきてください。

今日も雨。台風18号の通過後は上空の気圧の谷が接近し、やっと秋がやってきそうです。週末の連休は天気が回復しますように。

マナスル登山隊・番外編は北鎌尾根でした(9/11)

入笠山の山小屋、マナスル山荘本館の山口です。

この週末はマナスル登山隊で北鎌尾根から槍ヶ岳に登ってきました。コースは湯俣から北鎌沢経由で。10年ぶりのコースは変わらない威圧感をもって迎えてくれました。

最近は貧乏沢や水俣乗越経由のアプローチが主流になりつつありますが、今回はあえて湯俣からののアプローチ。北鎌沢経由ですが、クラシックルートとしての北鎌尾根を歩きたいと思っての湯俣入山の計画でした。ちなみに水俣乗越は『みずまたのっこし』と読みます。温泉の湧くお湯の流れる『湯俣』に対して、冷たい水の流れる『水俣』ですね。『みなまたのっこし』と読むのは間違いですのでお気を付けください。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
OLYMPUS DIGITAL CAMERA

湯俣から北鎌沢出会へのアプローチ。実際は何度も徒渉して濡れながらの登山です。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
OLYMPUS DIGITAL CAMERA

北鎌沢出会近くの流水の消えるあたりでテント泊。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
OLYMPUS DIGITAL CAMERA

北鎌はダイナミックで本当に厳しいルートです。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
OLYMPUS DIGITAL CAMERA

槍ヶ岳穂先直下の岩場。

北鎌尾根はやはり孤高の尾根。長大で困難で、安易に取りつくルートではないとだけ言っておきましょう。パートナーをロープで確保しながらの登山なので写真がほとんどありません。槍ヶ岳山荘に到着した時は心から安堵しました。生ビールの美味しかったことは言うまでもありません。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
OLYMPUS DIGITAL CAMERA

槍ヶ岳山荘時代の同期のスタッフと記念撮影。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
OLYMPUS DIGITAL CAMERA

槍沢ロッヂでも懐かしい顔に会えました。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
OLYMPUS DIGITAL CAMERA

上高地で記念撮影。パートナーの昨日までの厳しい表情は、徳澤園のソフトクリームを食べたあたりからかな?消えて山を楽しんでるリラックスした顔になっていました。

明日12日は保健所関係の作業で、明後日13日は仕入れの関係で引き続き休館です。ご迷惑おおかけしますが、よろしくお願いします。

夏休みが終わって夏休みがスタート(7/19)

入笠山の山小屋、マナスル山荘本館の山口です。

スズランが終わって比較的登山者が少なくなる7月下旬が私の夏休み。フリーになれる日が毎月1〜2日しかない私の山小屋生活で数少ないまとまった休みの取れる時期です。

この期間を利用してマナスル登山隊で南八ヶ岳を縦走して13620862_298033727203537_4886719877485632229_n

何年ぶりかな、15年ぶり?の鹿島槍ヶ岳に登ってきました。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
OLYMPUS DIGITAL CAMERA

これは種池山荘前のチングルマのお花畑から。私の山小屋生活のスタートとなった針ノ木峠がかすかに見えています。扇沢から種池山荘、爺が岳を経由して鹿島槍ヶ岳へ。30代のころは幾度となく歩いたこのコース、レスキューで毎週のようにケガ人を背負って走った年もありました。ガイドでも何度も通った道。懐かしさがいっぱいで、登山中に旧知の友にも会うことができました。

山頂はなにも見えず

Nobuyoshi Yamaguchiさん(@club_manaslu)が投稿した写真 –

 久しぶりの山頂も何も見えず。でも、歩行中は何度も目にした懐かしい登山道の石やステップに再開できました。いつ歩いても同じステップを同じ足で歩く、今回も同じでした。

これで私の夏休みは終了。海の日を含む3連休から入笠山を訪れるみなさんの夏休みがスタートですね。

連休初日はJAZZ・LIVE。昨年はお天気がいまいちで、野外のライブができませんでしたが、今年はJAZZのリズムが入笠山に響きました。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
OLYMPUS DIGITAL CAMERA

ベース、ギター、サックスのトリオに聞き入るコハダ。

ジャズの音色が館内に響いてます。 #マナスル山荘本館

Nobuyoshi Yamaguchiさん(@club_manaslu)が投稿した写真 –

 夕食時はディナーライブ。

ご宿泊の皆さんも、館内に響くJAZZの生音を楽しんでもらえたようです。奏者のみなさん、素晴らしい演奏をありがとうございました。

カツカレーの注文も多いです。 #マナスル山荘本館

Nobuyoshi Yamaguchiさん(@club_manaslu)が投稿した写真 –

 ランチも連休中は大賑わい。人気はヨーグルト風味のポーク・バターカレー(フル¥1000、ご飯のみ半量のハーフ¥800)。一枚300gの三元豚のロースかつがのったカツカレー(フル¥1300、ご飯のみ半量のハーフ¥1100)も注文が多かったです。

一番人気はビーフシチュー #マナスル山荘本館

Nobuyoshi Yamaguchiさん(@club_manaslu)が投稿した写真 –

 ビーフシチュー(¥1000)も相変わらずの人気です。が、今日先日仕込んだ分が売り切れました。次回は木曜日の仕込み予定、土曜日からの販売再開です。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
OLYMPUS DIGITAL CAMERA

今日は日没前にちょっと落ち着く時間ができたので、入笠牧場へコハダと散歩に出かけました。久しぶりにのんびり眺める夕陽。やっぱり自分の山が一番好きかな。

7月15日より営業再開です(7/11)

入笠山の山小屋、マナスル山荘本館の山口です。

週末はマナスル登山隊で南八ヶ岳を縦走してきました。

13659110_919279824861616_2669672256427069490_n

気持ちよく晴れた3日目。キレット小屋出発前の記念撮影。前日2日目は暴風雨の中を阿弥陀岳〜赤岳〜キレット小屋へと縦走しました。参加された皆さんは過酷な条件の中よく歩きましたね、登山レベルが格段にアップしたと思います。

KIMG1012

実はこのコース、高校ワンゲル部員だった35年前にテントをもって通過した、私の登山のルーツに当たるルートでした。今思うと、本を読んだだけの知識で山のことなら何でも知っているような顔をしていた生意気な高校生でした。当時のことをいろいろ思い出しながら歩くことができました。ちょっとは成長したかな?

13615317_919280104861588_7755332684451162239_n

権現岳に向かう途中で振り返る赤岳、この景色が見たくて皆さん頑張りました。自信を持っていいですよ、3日間の縦走本当にお疲れ様でした。

今日は大町へお米の仕入れに出かけました。大町の山案内人組合に所属する私の友人が育てているお米です。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
OLYMPUS DIGITAL CAMERA

北アルプスを眺め、北アルプスの雪解け水で育ったコシヒカリ。同じ田んぼのお米だけを使用しているので、焚きムラがなくとても美味しいご飯になります。山荘のお米はすべてこの大町産コシヒカリ100%です。

明日は保健所関係の仕事、明後日からマナスル登山隊番外編で鹿島槍ヶ岳へ登山。マナスル山荘本館の夏山シーズンの営業再開は7月15日からになります。しばらくの休館でご迷惑をおかけしていますがもうしばらくお待ちください。

夏山の営業スタートの週末7月16日はジャズのライブ演奏会を開催します。

13553340_10153603486631232_199837053_n

ご宿泊の方は追加料金なしでお楽しみいただけます。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
OLYMPUS DIGITAL CAMERA

ハンモックに

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
OLYMPUS DIGITAL CAMERA

スーパーフィートインソールに

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
OLYMPUS DIGITAL CAMERA

飲み放題に

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
OLYMPUS DIGITAL CAMERA

ビーフシチューをご用意して皆様のお越しを楽しみにお待ちしています。

マナスルの日【マナスル登頂60周年とマナスル山荘本館創業60周年を祝う会】(4/16)

入笠山の山小屋、マナスル山荘本館の山口です。


熊本地震で被災された皆様に心よりお見舞い申し上げます


5月7日(土)に開催される『マナスルの日』。1956年5月9日に日本の登山隊が初登頂したヒマラヤのマナスル峰(8163m)、同じ時期に建てられた山荘はこの偉業によりマナスル山荘と名付けられました。

山荘を私が引き継いだのは2年前。マナスル峰の初登頂と山荘の創業を記念して『マナスルの日』イベントを昨年よりスタートしました。今年は初登頂と創業60周年の記念の年でもあります。


日時:5月7日(土)〜8日(日)1泊2日
場所:マナスル山荘本館
スケジュール
5月7日 15:00〜17:00 近藤和美氏記念講演
18:00〜夕食(マナスルの日特別メニュー)
19:00〜懇親会

5月8日 6:00 朝食
8:00 記念登山
山荘〜入笠山〜大阿原湿原〜テイ沢〜高座岩
〜入笠牧場〜山荘13:00

特典:近藤和美氏 特別講演(マナスル峰と8000m登山)
飲み放題(アルコールまたはソフトドリンク)、
記念品抽選会、記念登山(弁当付き)

参加費:9000円(大人、3食付、特典、税込)
6000円(小学生以下、3食付、特典、税込)


ご予約受付中です⇒予約フォームの5月7日に入力

ゲストは近藤和美(こんどうかずよし)さん。

ランシサリ南峰で近藤和美 CIMG5715-

雪豹同人(東京)所属、日本勤労者山岳連盟名誉会員、日本山岳協会国際委員の74歳、毎年高峰登山を続けています。

●日本人2位の8000m峰9座(10回)登頂(メンバーとしてではなく、隊長として登山隊を率いる)
●マナスルには2009年に登頂
●8000m峰全14座に登山
●7000m峰と8000mに登頂した山の積算標高=175,238mは日本人第1位(2015年12月31日現在)

という経歴の持ち主。

8000m峰14座にすべて登っているのは日本人では竹内洋岳さんただ一人。2位が近藤和美さんの9座(9座登頂は、名塚秀二さん、田辺治さん、山田昇さんがいらっしゃいます)です。

映画『エヴェレスト 神々の山嶺』や映画『エベレスト 3D』で8000m峰登山の過酷さは映像で目にすることが多くなりました。しかし、実際の登山や登頂の苦労は経験された方から聞くのが一番よくわかる。

イベントでは近藤和美さんの講演や懇親会、翌日の記念登山でお話を聞く機会がたっぷり用意されています。ぜひ偉大な登山家のお話を生でお聞きください。

IMG_1346b

昨年山荘を訪れた近藤和美さん(左)と70歳でマナスルに登った古川さん(右)と一緒に記念撮影。古川さんんもイベントに参加されます。

イベントでは特典として近藤和美さんの特別講演のほかに、アルコール・ソフトドリンク飲み放題、記念品抽選会、記念登山(弁当付き)と盛りだくさん。夜は薪ストーブを囲んで山の話で語り合いましょう。

みなさんのお申し込み、楽しみにお待ちしています。

 

マナスル登山隊・番外編(4/13)

入笠山の山小屋、マナスル山荘本館の山口です。

4月11~12日で八ヶ岳。マナスル登山隊・番外編で赤岳に登ってきました。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
OLYMPUS DIGITAL CAMERA

宿泊は赤岳鉱泉、夕食はステーキでした。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
OLYMPUS DIGITAL CAMERA

地蔵尾根の雪は量こそ少ないものの、部分的に凍結し固くしまっていました。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
OLYMPUS DIGITAL CAMERA

山頂到着時は気温も高く風も穏やかでした。青空の下、大展望が広がっていました。

マナスル登山隊番外編 八ヶ岳・赤岳 – Spherical Image – RICOH THETA

マナスル登山隊は、マナスル山荘本館にご宿泊されたお客様を中心に山荘管理人である私・山口信吉と一緒に登山をするイベントです。今回はお客様のご要望により平日開催でした。

今年のマナスル登山隊の予定は

  • 7月8日(金)〜10日(日)マナスル登山隊 南八ヶ岳縦走
    マナスル山荘本館の管理人・山口が隊長の登山隊。阿弥陀岳〜赤岳〜権現岳を山小屋宿泊2泊3日で縦走します。初級者も安心して参加できます。
  • 10月1日(土)〜2日(日) マナスル登山隊 本沢温泉〜天狗岳
    マナスル山荘本館の管理人・山口が隊長の登山隊。日本最高所野天風呂の秘湯 本沢温泉に宿泊して天狗岳を目指しましょう。初級者も安心して参加できます。
  • 11月12日(土)〜13日(日) マナスル登山隊
    マナスル山荘本館の管理人・山口が隊長の登山隊。コースはまだ検討中ですが、八ヶ岳を予定しています。

を計画中です。参加費は実費+手数料で計画ごとに違います。詳細を近日中に発表しますのでご覧ください。

今日はマナスル登山隊のおまけで守屋山の登山と高遠城址公園でのお花見でした。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
OLYMPUS DIGITAL CAMERA
OLYMPUS DIGITAL CAMERA
OLYMPUS DIGITAL CAMERA
OLYMPUS DIGITAL CAMERA
OLYMPUS DIGITAL CAMERA

コヒガンザクラが満開の高遠城址公園は、平日にもかかわらず大勢の花見客でにぎわっていました。

雨降りの一日(1/29)

入笠山の山小屋、マナスル山荘本館の山口です。

2月のスノーシューレンタルのお問い合わせが増えてきました。オーバーブッキング回避のため、ご予約はメールではなく電話でお願いします。0266-62-2083または090-7632-5292までどうぞ。

昨夜は雪が降っていたようですが、夜明け前に屋根雪が滑り落ちる音に目が覚めました。暗いうちに雨に変わったようです。

この雨、いまも降り続いています。気温も一日を通してプラス2℃。富士見パノラマのウェブサイトでも一日中山頂駅のほうが山麓駅より気温が高い観測値でした。

雨のため雪が緩んでいます。ツボ足では足をとられて大変。入笠湿原の木道や階段も姿を現してしまいました。食材の荷揚げ歩荷も昨日で本当に良かった。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
OLYMPUS DIGITAL CAMERA

昨日は頼もしい助っ人も登場!

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
OLYMPUS DIGITAL CAMERA

27日〜28日はマナスル登山隊のイベントで北八ヶ岳・天狗岳に登ってきました。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
OLYMPUS DIGITAL CAMERA
OLYMPUS DIGITAL CAMERA
OLYMPUS DIGITAL CAMERA
OLYMPUS DIGITAL CAMERA
OLYMPUS DIGITAL CAMERA
OLYMPUS DIGITAL CAMERA
OLYMPUS DIGITAL CAMERA
OLYMPUS DIGITAL CAMERA
OLYMPUS DIGITAL CAMERA

八ヶ岳ブルーの空の下、快適な登山を楽しんだ2日間でした。宿泊は黒百合ヒュッテ。冬のい八ヶ岳で頼りになるとても居心地のいい山小屋です。山小屋らしい雰囲気の山小屋の薪ストーブの前で飲むワインもとても美味しかったです。
黒百合ヒュッテは今年創業60周年、マナスル初登頂の年に建てられたマナスル山荘本館も60周年。共通項が見つかって何だかとっても嬉しいです。

昨日の青空から一転の雨。入笠山は今夜21:00ではまだ暖気移流のようで気温も高くまだ雨降り。夜半から未明には雪になっていると思いますが・・・ちょっと気がかりなことも・・・。山の天気はやっぱり難しいですね、もっと勉強しなきゃ。