「歩荷(ボッカ)」カテゴリーアーカイブ

冬ですからいろいろあります(3/12)

入笠山の山小屋、マナスル山荘本館の山口です。

3月になりブログの更新回数がめっきり減ってしまってごめんなさい。これにはいろいろ理由がありまして・・・。

この冬は雪降りの日も多く、三月になっても冬山らしい入笠山を楽しめます。おかげさまで、宿泊・ランチにご利用されるお客様も増えました。ビーフシチューも毎週売り切れてしまう人気メニューになりました。本当にありがとうございます。

そのために、いろいろ足りなくなってしまったものもあります。ビーフシチューの仕込み回数が増えたせいかプロパンガスが足りなくなり、運搬車の『まさお』を導入して雪道を運び上げました。

50kgボンベは1本約100kg、さすがに歩荷は無理ですね。

これが3月第一週、他にもお米、生ビール、食用油、灯油・・・食材もいろいろ足りなくなって歩荷と『運搬車のまさお』のフル稼働です。毎日のように荷揚げをしています。

さらにここ数日の真冬並みの冷え込みで水源の水量が乏しい状況に。例年なら気温が上がって水量が増える時期ですが、これは計算外。ご迷惑をおかけしまして誠に相済みません。一日に何度も水源の確認に行き、少ない水を確保しながら営業しています。

また、屋根の雪が日中融けて夜明け前に凍るということをこの時期繰り返すので、軒先の成長した氷をたびたび屋根に上がって砕くという作業も毎日です。

ということで、明日からの平日は洗濯のための下山や水源の水を貯水タンクにためるためランチの営業をお休みしたいと思います。ご迷惑をおかけしますが、事情をご理解のうえご協力をお願いいたします。平日に入笠山を登りに来られる皆様にはご迷惑をおかけしますが、3連休には準備万端でお客様をお迎えできるように準備したいと思います。

この週末は三宅岳・写真教室が開催されました。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

今年はあと3回の写真教室を予定しています。

2017年6月17〜18日 テーマ・スズランとコナシの花
2017年8月5〜6日 テーマ・夏の入笠山
2017年10月21〜22日 テーマ・カラマツの紅葉

いずれも1泊2日で参加費は¥16000。参加費には講習・2食付宿泊・ランチが含まれます。山の写真撮影を初級レベルから中級レベルにアップしたい方に最適です。

たくさんの登山者でにぎわった入笠山山頂。陽が傾き、登山者が下山して静かになったタイミングで登ってきました。

来週は14日〜15日あたりにまた雪になりそう。3連休はまた雪の入笠山を楽しめそうです。

今日の顛末(1/25)

入笠山の山小屋、マナスル山荘本館の山口です。

山荘はときどき休館になります。今年最初の休館日が今週月曜日23日から今日25日までの3日間でした。この期間の冷え込みがすさまじく(と言っても例年こんな寒い日は普通にある)、一晩留守にしていただけで水道が凍結し、厨房が壊滅状態となりました(大袈裟過ぎるか?)。

昨日は館内の水道を一つ一つ確認し、ストーブを焚いて凍結状態を解除する作業を夜まで続けました。

で、最後に残ったのが厨房。思いのほか凍結個所の確認に手間取り、日没をだいぶ過ぎたころにやっと状況が把握でき、水道管の解体作業でひとまず終了。

そして今日、実はスキーをしようかと密かに計画していました。が、この後の営業を考えると(考えなくても優先なのは間違いなし)水が出ないのは大問題。ひとまずスキーは置いといて、必要な水道工事の部品と道具を購入に下山しました。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

平日の、風のない、冷え込みで良質のゲレンデなのにスキーができないなんて!

昼過ぎには給湯器も通常通りに動き始めました。残るはもう一か所の水道管ですが、部品が足りない!ということで、明日の午前中も部品の購入に出かけますのでランチの営業は12:00頃からになりそうです。どうぞご協力をお願いいたします。

明日には水道も元通りに復旧、週末のビーフシチューの仕込みに入れそうです。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

今日は週末の食材歩荷も2往復。先週日曜日のランチには仕込んだ食材がなくなってしまい、ご迷惑をおかけしました。ビーフシチューの再会は土曜日になりそうです。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
OLYMPUS DIGITAL CAMERA

スキーはできなかったけど、きれいな夕陽を見ることができました。ということは、明日も冷え込むということですね、水道凍結に用心しないと!

明日も一日好天に恵まれそうです。

あけましておめでとうございます(1/3)

入笠山の山小屋、マナスル山荘本館の山口です。

明けましておめでとうございます。

本年もよろしくお願いいたします。

年末年始はとってもにぎやかでした。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

年末年始の食材歩荷

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

大晦日の特別ディナー風景

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

新年を迎えて乾杯

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

正月の振る舞い酒

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

山荘前でついたお餅で朝食

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

お雑煮ときな粉餅

雪は少ないですが、冬山らしい雰囲気は味わえました。宿泊、ランチ、イベント・・・たくさんの方々の参加のおかげで楽しい年末年始を過ごすことができました。そして、すでに今年の大晦日やクリスマスフェスタの予約も入っています。

今夜は少し静かになって、しぶんぎ座流星群を眺める余裕もできました。

今日は朝方雪が舞いました。積もるほどではなかったですが、今週末はある程度の積雪が見込めそうです。これでスノーシューができるくらいの積雪量になってくれるといいのですが。期待しましょう!

  • 1月7日は空室残りわずか
  • 1月8日はまだ余裕があります

積雪を期待して宿泊のご予約をどうぞ。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

明日は買い出しの予定ですが、正午前からランチの営業ができそうです。雪が少ないほうが凍結していますからアイゼンをご用意ください。チェーンスパイクや軽アイゼンで十分です。

今週末の入笠山は?(12/21)

入笠山の山小屋、マナスル山荘本館の山口です。

今週末のクリスマス連休、宿泊キャンセルがあり空室ができました。今からではウェブサイトからの予約ができませんので、宿泊ご希望の方はお電話でお願いします【0266-62-2083、090-7632-5292】

なぜキャンセルが出たかというと、週末の天気予報と積雪量ですね。

現在の積雪は

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

ゴンドラ山頂駅付近の登山道も地面がでてきました。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

入笠湿原の木道も雪が融けて普通に歩けます。

日陰や林道、山頂への登山道には凍結箇所があり滑りやすくなていますので登山には軽アイゼンやチェーンスパイクがあると安心して歩けます。

残念ながらスノーシューはまだできません。持参したからとスノーシューを装着して歩いても楽しくないうえにスノーシューを壊してしまったりで悲しい思いもすることになります。

山荘前のゲレンデでには雪が残っていて、ソリは遊べます。


では今週末の天気はいかに・・・

GPVの雨量予報によると明日22日の昼頃より雨が降りはじめ、夜中には寒冷前線の通過に伴い一時強い雨となり朝方まで降り続きそうです。日本海を進む低気圧の影響ですね。

天気図は『日本気象協会tenki.jp』より

北海道の東に抜けた低気圧は24日にかけて猛烈に発達します。いわゆる冬型の気圧配置が強まるってヤツです。

明日22日の夜中から寒気が南下してきますので、23日の夜明け前いつごろから雪に変わるのか?このあたりがポイントでしょう。

22日の夜から雪に変わって23日〜24日と降り続いてくれたら真っ白な雪山に早変わりなのですが・・・積もってくれれば24日はスノーシュー解禁!となりそうです。そうなるように三宅岳・作詞作曲の『入笠山音頭』を、さ〜皆さん一緒に踊りましょう。


『入笠山音頭』 ん?『入笠音頭』 どっちだっけ?

入笠よいとこ
一度はおいで
春夏秋冬お楽しみ
木道歩けばスズラン揺れる
入笠湿原明るいよ
はーあ
どどんがどん
どどんがどん

入笠よいとこ
必ずおいで
ゴンドラ揺られて
夢心地
ぽっかり広いぞ大阿原
軽い足取りテイ沢へ
はーあ
どどんがどん
どどんがどん

入笠よいとこ
何度もおいで
まわりはぐるっと
百名山
木曽御岳から槍ヶ岳まで
見事な眺めの展望台
はーあ
どどんがどん
どどんがどん

入笠よいとこ
やっぱりおいで
霧氷の森を
スノーシュー
舞うは粉雪氷点下
新雪蹴ってどこまでも
はーあ
どどんがどん
どどんがどん

入笠よいとこ
今度もおいで
牧場を風が
駆け抜ける
高座岩やら首切清水
歩けば感じるその歴史
はーあ
どどんがどん
どどんがどん

入笠よいとこ
夜にもおいで
ナイトハイクで
てっぺんへ
闇夜に見上げる満天の星
降ってそそぐは流星群
はーあ
どどんがどん
どどんがどん

入笠よいとこ
お泊まり召され
ビーフシチューに
焼きたてパン
豪華絢爛雲間の御殿
マナスル山荘本館
ここにあり
はーあ
どどんがどん
どどんがどん

はーあ
どどんがどんどどんが


23日は大荒れの吹雪でも薪ストーブで暖かい山荘でゆっくり飲み放題を楽しんで、24日はサラサラの新雪をスノーシューで歩く!24日も降り続くかもしれませんが、それはそれで大歓迎。

こんな連休になることを期待しましょう。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

今日は山荘からスキーを背負って富士見パノラマへ。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

ゲレンデで今シーズン最初の滑走を楽しみ、

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

帰りは歩荷。

山荘に宿泊してのスキープランを次回はご案内したいと思います。

現在の登山道状況(3/24)

入笠山の山小屋、マナスル山荘本館の山口です。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
OLYMPUS DIGITAL CAMERA

ここにきて雪降りの日が増えています。昨夜の雪で入笠山もうっすらと白くなっていました。ここ数日毎朝氷点下の気温で登山道は凍結状態。それが雪で隠れてスリップしやすい状態です。スノーシューを使うほどの雪はありません、アイゼンを用意してください。

20160324ルート

ゴンドラ山頂駅から入笠湿原へは黒の矢印のルートでアプローチしてください。アイゼン無しで歩くことができます。青い矢印ルートは凍結してアイゼンが必要です。入笠湿原には木段と木道がありますがすべて露出していますから、そこでアイゼンを外すことを考えると黒い矢印ルートで山荘まで歩いたほうがいいでしょう。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

山荘から上部はアイゼンが必要です。アイゼンがあれば岩場ルートは雪で埋まっているので歩きやすいと思います。下山に巻き道ルートで反時計回りに周回するのがいいでしょう。くれぐれも逆の周回を選ばないようにしてください。今日も岩場コースの下山で、スリップした足跡がたくさんありました。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
OLYMPUS DIGITAL CAMERA

山頂には雪はありません。今日は冷たい西風が吹いていて、カメラを構える指先の感覚がすぐになくなりました。今週末までは上空の寒気に覆われるので、状況はあまり変わらないでしょう。山頂では冷たい西風が吹きますから晴れていてものんびりランチをするという状況にはならないと思います。ランチは八ヶ岳ビューポイントがおすすめ、冷たい西風の影響を受けないので寒さに影響されずに過ごせます。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
OLYMPUS DIGITAL CAMERA

ビーフシチューは何とか35食分の和牛ほほ肉を確保、明日の仕込みで、明後日土曜日から販売再開予定です。

鍋焼き祭り

今週末の2日間は「鍋焼き祭り」。マナスル山荘本館のランチメニューの原点、塩味ベースの鍋焼きうどん限定で特別価格でご提供いたします。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
OLYMPUS DIGITAL CAMERA

鍋焼き祭りの材料とビーフシチュー用和牛ほほ肉をぼ歩荷しました。飲み放題用のオーガニックワインも箱の中に隠れてます、お楽しみに。

明日は今シーズン一番の雪質になりそうです(2/9)

入笠山の山小屋、マナスル山荘本館の山口です。

今日は朝から雪が降りました。今シーズンは貴重な雪山らしい姿にいなりました。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
OLYMPUS DIGITAL CAMERA

林道も湿原も山頂へのルートも雪が積もり、部分的に吹き溜まりになっています。積雪は平均して5〜10cmくらい、どちらかというと降雪はスキー場下部のほうが強かったです。パウダーの下には固く踏まれた雪の層があるのでツボ足でも歩けます。

明日と明後日はスノーシュー本来の楽しみがやっと味わえそう。先ほどから星も輝き始めました。青空も期待できそうです。

残念ながら、私は昼前に総重量100kgの歩荷が待っています。午後には登れるかな?

山荘から山頂へのコース状況(2/3)

入笠山の山小屋、マナスル山荘本館の山口です。

ここ数日気温の上がらない日が続いています。朝はマイナス10℃以下、たぶんマイナス14〜15℃くらいまで下がっているでしょう。日中の最高気温も0℃くらい。厳しい冷え込みで雪はいい状態で残っています。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
OLYMPUS DIGITAL CAMERA

とはいっても、積雪量が少ないのは否めません。スノーシューが何とか楽しめるぎりぎりの積雪量です。雪が多ければ山荘前のゲレンデから登るのがいいのですが・・・。

登りは山荘から夏道沿いの青ポールのルートがおススメです。山頂までルートには雪がつき、スノーシューでもアイゼンでも登れます。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
OLYMPUS DIGITAL CAMERA

途中の分岐は左へ。左のルートを青いポールで誘導しています。右の岩場ルートはスノーシューにはちょっと不向き。アイゼンならいいでしょう。

山頂の南東斜面も積雪が多いとスノーシューが楽しいのですが、まだ十分ではありません。帰路は赤ポールのルートがおススメです。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
OLYMPUS DIGITAL CAMERA

帰路に赤ポールルートを使うと、山荘前のゲレンデが楽しめます。

今週金曜日あたりに南岸低気圧の通過で雪が降りそうでしたが、どうも南寄りを通過しそう。週末までに積雪はあまり見込めないようです。変わって、週明けの月曜日に南岸低気圧がいい位置を通過しそう。ここでの積雪に期待しましょう!

今日も歩荷でした。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
OLYMPUS DIGITAL CAMERA

雨降りの一日(1/29)

入笠山の山小屋、マナスル山荘本館の山口です。

2月のスノーシューレンタルのお問い合わせが増えてきました。オーバーブッキング回避のため、ご予約はメールではなく電話でお願いします。0266-62-2083または090-7632-5292までどうぞ。

昨夜は雪が降っていたようですが、夜明け前に屋根雪が滑り落ちる音に目が覚めました。暗いうちに雨に変わったようです。

この雨、いまも降り続いています。気温も一日を通してプラス2℃。富士見パノラマのウェブサイトでも一日中山頂駅のほうが山麓駅より気温が高い観測値でした。

雨のため雪が緩んでいます。ツボ足では足をとられて大変。入笠湿原の木道や階段も姿を現してしまいました。食材の荷揚げ歩荷も昨日で本当に良かった。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
OLYMPUS DIGITAL CAMERA

昨日は頼もしい助っ人も登場!

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
OLYMPUS DIGITAL CAMERA

27日〜28日はマナスル登山隊のイベントで北八ヶ岳・天狗岳に登ってきました。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
OLYMPUS DIGITAL CAMERA
OLYMPUS DIGITAL CAMERA
OLYMPUS DIGITAL CAMERA
OLYMPUS DIGITAL CAMERA
OLYMPUS DIGITAL CAMERA
OLYMPUS DIGITAL CAMERA
OLYMPUS DIGITAL CAMERA
OLYMPUS DIGITAL CAMERA
OLYMPUS DIGITAL CAMERA

八ヶ岳ブルーの空の下、快適な登山を楽しんだ2日間でした。宿泊は黒百合ヒュッテ。冬のい八ヶ岳で頼りになるとても居心地のいい山小屋です。山小屋らしい雰囲気の山小屋の薪ストーブの前で飲むワインもとても美味しかったです。
黒百合ヒュッテは今年創業60周年、マナスル初登頂の年に建てられたマナスル山荘本館も60周年。共通項が見つかって何だかとっても嬉しいです。

昨日の青空から一転の雨。入笠山は今夜21:00ではまだ暖気移流のようで気温も高くまだ雨降り。夜半から未明には雪になっていると思いますが・・・ちょっと気がかりなことも・・・。山の天気はやっぱり難しいですね、もっと勉強しなきゃ。

雪は降るのか?(1/4)

入笠山の山小屋、マナスル山荘本館の山口です。

年末年始は雪がほとんどないにもかかわらず、ご宿泊やランチにたくさんのお客様にご利用いただきました。本当にありがとうございました。

お正月休みが終わるこのタイミングで、明日5日から明後日6日の昼まで臨時休業とさせていただきたいと思います。冬休みを山荘のお手伝いで過ごした子供たちを自宅に送り届けるためです。よろしくお願いいたします。

年末年始の繁忙期も過ぎて、今日は静かです。ポカポカ陽気で、雪の気配は全くなし。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
OLYMPUS DIGITAL CAMERA

スキー所のゲレンデだけに雪があります。八ヶ岳も白い部分が山頂付近だけになってきました。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
OLYMPUS DIGITAL CAMERA

入笠湿原もこの通り。暑くてニットキャップも手袋もいりませんでした。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
OLYMPUS DIGITAL CAMERA

この秋に設置された木の階段も普通に歩けます。アイゼンを装着したままで歩く方が多く、すでに穴ぼこだらけ。雪や氷がなければ、アイゼンは外して歩きましょう。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
OLYMPUS DIGITAL CAMERA

林道は氷結して滑りやすくなっています。今現在、凍った林道が一番の難所かも!軽アイゼンやチェーンスパイクがあると安心です。

「思い上がって調子に乗ってしまったところにくぎを刺される」。例えですが新年早々そのような出来事がありました。謙虚にしなさいという山の神の年始のお告げですね。年の初めに気づかされて本当に良かった。山荘でお客様を大切にお迎えする一年にしたいと思います。

さて、雪はいつになるのでしょう?

今週は上空の谷が接近し、冬型の気圧配置になる日が長続きしそうです。入笠山付近も週後半は氷点下の気温で推移しそう。ここで雪が降ってほしいな〜。

寒くなりましたが雪が降りませんね(12/29)

入笠山の山小屋、マナスル山荘本館の山口です。

毎朝、マイナス10℃以下まで冷え込むのに、雪が降りません。山荘前の温度計はマイナス8℃、明日の朝もマイナス10℃を大きく下回る冷え込みになりそうです。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
OLYMPUS DIGITAL CAMERA

今日の午後は年末年始の食材をボッカしましたが、入笠湿原の雪もこの程度。本当に寂しい。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
OLYMPUS DIGITAL CAMERA

富士見パノラマから入笠湿原へのルートもこの程度です。

雪が少なくて凍結部分が多く滑りやすくなっています。今日も何名かスリップしているのを見かけました。入笠山を訪れるならスノーシューよりも軽アイゼンやチェーンスパイクが必要です。

幸いにも、山荘前のゲレンデには雪が残っていてそり遊びは楽しめます。そりは山荘で無料で貸し出ししています。スノーシューもこの斜面を上り下りして楽しむことはできますが、山頂までのスノーシューで登ることはできません。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
OLYMPUS DIGITAL CAMERA

そして、天気がいいぶん、星空がきれいです。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
OLYMPUS DIGITAL CAMERA
OLYMPUS DIGITAL CAMERA
OLYMPUS DIGITAL CAMERA

月が昇ってきました。

年末年始はランチの営業をしています。営業時間は11:00〜14:00です、薪ストーブを焚いてお待ちしています。