「山小屋」カテゴリーアーカイブ

音楽イベントが続きます(7/11)

入笠山の山小屋、マナスル山荘本館の山口です。

7月も中盤が近づき暑い日が増えています。山荘前のお花畑も夏の花が急ピッチで咲き始めています。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
OLYMPUS DIGITAL CAMERA
OLYMPUS DIGITAL CAMERA

先週の週末は各地の山小屋で山の歌イベントを実施している『はしもとよしはる』さんとそのお仲間の山の歌イベントが当山荘で開催されました。

「秋、入笠山へ」という歌です。 #マナスル山荘本館

Nobuyoshi Yamaguchiさん(@club_manaslu)がシェアした投稿 –

そして今週末の15日土曜日は『Jazzlive in Manaslu』Gentle山本と仲間たち Vol.2』が開催されます。

毎年恒例になったジャズのイベント。残念ながら当日の宿泊は満室でこれからのご予約は受け付けておりません。また次回のイベントをどうぞお待ちください。

今回はサックス、ギター、ベースのセッション。山荘の歌姫も参加予定です。ご宿泊の皆様に良い音楽をお届けしたいと山荘や東京でのリハーサルに出かけたりしています。真摯に音楽に取り組むミュージシャンたちの奏でる心地よい音色をタップリお楽しみください。

今週の平日は保健所の食品や飲料水の検査があったり、東京での登山用品の展示会に出かけたりと忙しくしています。明日12日はランチと宿泊、どちらもお休みです。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
OLYMPUS DIGITAL CAMERA
OLYMPUS DIGITAL CAMERA
OLYMPUS DIGITAL CAMERA

しばらく更新できていなかったので、山の様子をまとめてアップしちゃいます。

夏山アルバイト募集します(6/23)

入笠山の山小屋、マナスル山荘本館の山口です。

雨が少ないせいか、月初に気温が低かったせいか、あまり派手に咲くことのなかった初夏の花たち。それでも季節は進んで夏の花たちが背伸びを始めています。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
OLYMPUS DIGITAL CAMERA

山荘周りでぐんぐん伸びているシダ類。先日の写真教室で作品にされていた方が多かったので真似してパシャリ。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
OLYMPUS DIGITAL CAMERA
OLYMPUS DIGITAL CAMERA

スズランとズミの季節が終わって夏山に移り変わっている入笠山。海の日から始まる夏山シーズンの向けてアルバイトを募集します。

【タイプ1 住み込み型】山荘に宿泊しての住み込み勤務

期間:7月中旬〜8月下旬(期間は相談に応じます)
人員:1〜2名
条件:日給8000円、食事(3食+おやつ)・飲み物(アルコールやコーヒー(当然アルコールは勤務のあと翌日に支障のない程度))・交通費(場所に関係なく10,000円)支給、タイミングを見て休暇あり、アルバイト用男女別大部屋。
業務内容:調理補助(清潔感が必要)、接客(お客様とお話しができる)、掃除(部屋、トイレ、風呂、食堂、厨房・・・)、草刈り、道直し・・・など。
求める人材:男女問わず>社会経験あり>大学生>経営の勉強をしたい>料理が好き>山が好き>社会勉強したい
山小屋経験や登山経験は問いません。

【タイプ2 週末通勤型】土曜日から日曜日までの2日間勤務

期間:7月〜10月(夏休み期間のみ・通年もOK 期間は相談に応じます)
人員:1〜2名
勤務時間:土曜日10:00〜21:00-(山荘宿泊)-日曜日5:00〜15:00の連続勤務
条件:上記の時間帯なら2日間給20,000円、食事(4食+おやつ)・飲み物支給(アルコールやコーヒー(当然アルコールは勤務のあと翌日に支障のない程度))、交通費支給(最高5000円)、休憩あり
業務内容:調理、接客、掃除など山小屋仕事全般
求める人材:男女問わず>諏訪富士見エリアで通勤できる方>社会経験あり>大学生>経営の勉強をしたい>料理が好き>山が好き>社会勉強したい
山小屋経験や登山経験は問いません、連休も対応できる方は大歓迎です。

どちらかというと山小屋の仕事は山が好きでいつでも登れると思って勤務すると、山にはいるものの自由に歩ける時間が少なくてガッカリすることがあります。山にいるのが好きだけでは勤まらない職場であることも十分承知のうえでご応募ください。
お問い合わせは山荘直通電話0266-62-2083、携帯090-7632-5292(山口)、メールnyhoshino@gmail.com(山口)

応募は写真付き履歴書をお送りください。

〒399-021
長野県諏訪郡富士見町富士見11404-200
マナスル山荘本館
まで

山小屋勤務は社会生活ができないと務まりません。逆に言うと、町に住めない方は山では生活できません。仕事には社会生活の色々が詰まっています。社会勉強や経営の勉強をしたい方にはとてもいい場所です。ただ、仕事は多岐にわたり、休む間もない日もあります。

それでもお客様に喜んでいただけた時の満足感は何事にも代えらません。その笑顔が見たくて働いているようなものです。そんな体験をしてみませんか?

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

明日は地元の有機野菜と八ヶ岳農場の新鮮玉子で作った温玉乗った『冷たいサラダうどん ¥1000』はいかがでしょう?山の上も暑かった今日は一番人気でした。

ズミが一斉に咲き始めました!(6/9)

入笠山の山小屋、マナスル山荘本館の山口です。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

ズミ(コナシ)が見ごろになってきました。これは入笠湿原のズミ。霜の影響もなく、今年は山いっぱいに咲くズミの花でにぎやかになりそうです。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

コリンゴの木も花をたくさんつけました。気温も高くなって、開花がどんどん進んでいます。

さて、こんな時間にアップすると怒られてしまうのですが、新メニュー始めます。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

伊那の有機野菜が入り始めたので、から揚げと新鮮野菜のどんぶり。名付けて『マナスル丼』、略して『マナ丼』、とりあえず限定メニューでまた新たな丼も始まるかもしれないので『M丼1号』。レモンの効いた塩だれとマヨネーズで混ぜ合わせてお召し上がりください。価格はフル1000円、ハーフ800円です。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

こんな感じで。この時にサラダスパイスをたっぷりかけるのをお忘れなく!

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

これがとってもから揚げと野菜に合います!各テーブルの調味料置き場にありますのでどうぞお試しください。

そして夏のうどん『冷たいサラダうどん』1000円(フルのみ)。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

こしのあるうどんと八ヶ岳山麓の高原野菜と伊那の有機野菜がタップリ、仕上げに温泉卵がのります。これには春の信州七味がよく合います。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

これも各テーブルに置いていますのでどうぞお試しください。1本1000円で販売もしています。なんでこんなに高い買って?『鹿ジビエと山師料理 – 囲炉裏のお宿 ざんざ亭』とマナスル山荘でした手に入らないからですよ。『ざんざ亭』のオリジナル七味です。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

どちらのメニューもこののぼりが目印のマナスル山荘本館の料理です。これからはランチタイムは『マナスル食堂』。宿泊施設として『マナスル山荘』と使い分けていきたいと思いのぼりを作りました。

『絶品ビーフシチュー』も『濃厚プレミアムソフト』も『焼きたてパン』も新メニューもこののぼりが目印のマナスル山荘本館ですからお間違えなくお越しください。

2017/06/09

マナスル山荘本館さんの投稿 2017年6月9日

夏の雲になってきました。

 

問い合わせの多い現在の状況です(5/31)

入笠山の山小屋、マナスル山荘本館の山口です。

今日は午後から雨が落ちてきました。雨と陽ざしが繰り返されると山野草は元気に育って一気に葉を広げます。

今日の入笠山の開花状況

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

山荘前のお花畑のスズランは葉を広げ始めました。開花までもう少しです。入笠湿原の気の早いスズランが今週末から咲き始めるかもしれません。例年より少し遅いですが、ここ数日の気温の上昇でぐんぐん伸びています。

スズラン以上に見ごたえのある『ズミ(コナシ)』はというと・・・

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

入笠牧場の林道沿いに開花を始めた木を見つけました!

今のところこの木だけが花をつけています。標高の低い所から花が咲き始めるのですが、山荘から入笠牧場のズミにはピンクのつぼみがほとんどの木にありました。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

ピンクのつぼみと白い花が賑やかに山を彩るこれからの季節は、入笠山がいちばん華やかで見ごたえある景色になります。本当に、スズランがかすんでしまうくらい。

今週末には開花する木が増えることでしょうね。

撮影したのは牧場の管理棟『JAハウス』に向かう三差路付近です。満開の時は林道がズミのトンネルになる場所。

チラシのこのあたり。PDF⇒2017GA4チラシ裏 

山荘から1時間もあれば歩いて回れるエリアですが、やっぱり山荘に宿泊して、西に傾く陽を眺めがてら訪ねてほしい所です。この週末なら午後4時くらいに山荘を出発して1時間〜1時間30分かけてゆっくり散歩するのがおススメです。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
OLYMPUS DIGITAL CAMERA
OLYMPUS DIGITAL CAMERA

にわか雨の合間に出かけましたが、霧もこの山には似合うんですよ。写真撮影でも入笠牧場の牧草地には立ち入らないように気を付けてください。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

今日はビーフシチューの仕込み。今日、明日と煮込みますが、販売は土曜日からにしたいと思います。金曜日にもう50食仕込む予定なので、週末は余裕があるかも。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

あめ色になるまでじっくり火にかけたフライドオニオンがビーフシチューの隠し味のひとつです。

新緑がまぶしい美しい季節です(5/26)

入笠山の山小屋、マナスル山荘本館の山口です。

明日からの週末、高気圧に覆われて天気は上々。ビーフシチューも仕込み完了。濃厚プレミアムソフトも明日の仕込みを待つばかり。週末の準備もほぼ整いました。

スズランはまだ芽が出たばかり、花が咲くのはまだ先になりそうです。この山はスズランより美しいものがたくさんあります。満開のズミは山一杯に白い花を咲かせてそれは見事に山を彩り、高座岩から眺める山並みや鹿嶺高原に続く穏やかな尾根道。テイ沢の清流に大阿原湿原の原生林は本当に素晴らしい。

そして今限定の美しい新緑。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
OLYMPUS DIGITAL CAMERA
OLYMPUS DIGITAL CAMERA
OLYMPUS DIGITAL CAMERA
OLYMPUS DIGITAL CAMERA
OLYMPUS DIGITAL CAMERA
OLYMPUS DIGITAL CAMERA

山荘〜入笠牧場〜高座岩〜テイ沢〜大阿原〜入笠山〜山荘が本当の入笠山を知ることができるコースです。ここを歩かずに入笠山の魅力はわかりません。山頂往復だけの方は入笠山に登ったと言わないでください((笑)ではなくてマジです)。

初夏の入笠山の主役・ズミ(こなし)はつぼみが付き始めました。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

何度も言いますが、この山の主役はスズランではなくて山いっぱいに咲くズミの花です。こんなに山一杯にズミの花が咲き乱れる山は他にないのではないのでしょうか?

ぜひ宿泊して入笠山の本当の魅力を味わってください。

信州ハーブ鶏のから揚げ定食1300円が人気です。ご飯は大盛りもお替りもOKです。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

新緑の季節到来(5/23)

入笠山の山小屋、マナスル山荘本館の山口です。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

この時期お出ししてる夕食です。すき焼きで八ヶ岳農場の美味しい卵を味わってください。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

お弁当はこんな感じ。テイ沢で食べたいというお客様に好評でした。

5月も終盤となり、やっと新緑の季節が到来です。

 スズランはまだですが、新緑がまぶしい季節。そろそろ牧場のズミ(コナシ)も咲き始めるかな?

この季節は太陽の高度が高いのでテイ沢にタップリ日が差し込むのでとても明るく開放的なテイ沢が楽しめます。高座岩とテイ沢を組み合わせたコースは私の一番のお気に入り。高座岩もテイ沢もたっぷり時間をかけたい場所なので、どうぞ宿泊してお楽しみください。

この新緑の季節に開催される三宅岳写真教室(6/17〜18)。

三宅岳・山の写真教室【6月】

まだ申し込み可能です。新緑の山、スズランやズミの花、クリンソウ・・・テーマは盛りだくさん。ふだんは立ち入れない場所での撮影も現在交渉中で・・・お楽しみにどうぞ。

露出補正のできるコンデジで参加できますのでブログやSNSの写真をレベルアップしたい方も、本格的な山の写真に挑みたい方もどうぞご参加ください。

今週末もわずかですが空室が残っています。新緑の樹々に囲まれて何にもしないで山で過ごす週末なんて贅沢も味わえます。ハンモックが最高に気持ちいですよ。

イベントが続きました(5/18)

入笠山の山小屋、マナスル山荘本館の山口です。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

今日は富士見町と伊那市で入笠山のゴミ拾い。午前中はお互いのアプローチルートの清掃をして、午後から山頂の清掃をしました。

先週末から今日までいろいろなイベントがあって、ここでご紹介したいネタなのでじっくり書きたいところですが今日は概要紹介でご勘弁を。

先週週末は『マナスルの日』、1956年5月9日に日本山岳会隊がマナスル峰に初登頂したのを記念してのイベントです。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
OLYMPUS DIGITAL CAMERA

はしもとよしはる氏の山の歌はグッときます。 #マナスル山荘本館

Nobuyoshi Yamaguchiさん(@club_manaslu)がシェアした投稿 –

ぼうがつる賛歌、名曲です。 #マナスル山荘本館

Nobuyoshi Yamaguchiさん(@club_manaslu)がシェアした投稿 –

山の歌の会があり、記念品プレゼントがあり、スペシャルな夕食と朝食、お弁当とガイド付きの記念登山と盛りだくさんでした。

来年はGW後の週末、2018年5月12〜13日(土、日)です。お楽しみに!

週明けは『マナスル登山隊・会津駒ケ岳』の番外編でした。マナスル登山隊は昨年まで週末の登山企画でしたが、平日開催のご要望が多く、今回は番外編ということで過去の参加者中心の登山になりました。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
OLYMPUS DIGITAL CAMERA
OLYMPUS DIGITAL CAMERA

駒の小屋の管理人さん『三橋さん』は槍ヶ岳山荘時代にお隣の殺生ヒュッテにいらした方です。久しぶりの再会にお酒も話も大盛り上がりであっという間の一晩でした。ありがとうございました。とても勉強になりました。

雪山ならスキーをもっていかないのは許せないので、自炊の荷物でいっぱいのザックにい板とブーツを括りつけてヒーヒー言いながらかつぎ上げました。

お見せするほどの滑りではないのですが・・・。

『駒の小屋』が目的の登山でしたが、本当に良い小屋でした。常連さんやリピーターさんが多いのですが、訪ねてみればそれも納得です。完全予約制の山小屋ですのでご予約して訪ねてみてください。

駒の小屋←詳細

改めて内容はご紹介したいと思いますが、軽トラックでの入笠山〜桧枝岐村の移動で少々疲れております。週末に備えて今夜はお休みさせていただきますのであしからず。

3月の連休も賑やかでした(3/22)

入笠山の山小屋、マナスル山荘本館の山口です。

昨日は一日雪が降り続いて・・・

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
OLYMPUS DIGITAL CAMERA

誰も踏んでないきれいな新雪が残っています。

3月のブログはこれで3回目の更新。ほんとにほんとに回数が少なくて申し訳ありませんでした。忙しいのは理由にしたくなかったのですが・・・こんなに回数が少なくては言い訳のしようがありありません。

その代わりと言っては心苦しいのですが、フェイスブックやインスタグラムで入笠山のリアルタイムの情報をアップしていますのでどうぞご覧ください。

重いけどたくさん積もりました。誰も踏んでない新雪がたっぷり楽しめます。
#マナスル山荘本館

マナスル山荘本館さんの投稿 2017年3月21日

おかげさまで、3月の連休は宿泊もランチもたくさんのお客様に山荘をご利用くださいました。絶品ビーフシチューも100食仕込んだのにご宿泊のお客様のご予約で連休中はほぼ売り切れ。優先してご宿泊のお客様にご提供していますのでビーフシチューご希望の方はどうぞご宿泊くださいませ(笑)。

3月18日はウニの命日でした。

先代の墓参り
#マナスル山荘本館

マナスル山荘本館さんの投稿 2017年3月17日

コハダと一緒に墓参りをしてきました。

連休中の18日にはジャズライブのイベントもありました。

先日のジャズナイトの一曲。
“死んだ男の残したものは”
YouTube でも見られます‼️

https://www.youtube.com/watch?v=d8SIo5j3hi0&feature=youtu.be

マナスル山荘本館さんの投稿 2017年3月21日

山荘の女将見習い・飯倉聖子さんもセッションに加わりとっても楽しいイベントでした。山荘で聖子さんを見かけたら『歌のお姉さん』と声をかけてくださいね。

スノーシューLITE ハイクも春の雪質になったもののまだまだ楽しめました。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

3連休は何とか水源の水を集めて営業に間に合わせることができました。今週平日はまた週末に向けて水源の水を貯水槽にためているところです。雪解け水が山にしみこみ水量が増す時期なのに・・・先週までの冷え込みが例年になく厳しかったということですね。今週平日はランチをお休みしますが、水量が回復次第再開しますのでよろしくお願いします。週末に間に合うようにビーフシチューも仕込みます。

この冬のシーズンは4月8日の宿泊と4月9日のランチで締めくくります。グリーンシーズンの営業再開は4月29日から。グリーンシーズンの宿泊ご予約も受け付けていますのでどうぞご連絡ください。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

では最後に、今日新雪のルート付けのラッセルを頑張ったコハダのサービスショット。

今日の顛末(1/25)

入笠山の山小屋、マナスル山荘本館の山口です。

山荘はときどき休館になります。今年最初の休館日が今週月曜日23日から今日25日までの3日間でした。この期間の冷え込みがすさまじく(と言っても例年こんな寒い日は普通にある)、一晩留守にしていただけで水道が凍結し、厨房が壊滅状態となりました(大袈裟過ぎるか?)。

昨日は館内の水道を一つ一つ確認し、ストーブを焚いて凍結状態を解除する作業を夜まで続けました。

で、最後に残ったのが厨房。思いのほか凍結個所の確認に手間取り、日没をだいぶ過ぎたころにやっと状況が把握でき、水道管の解体作業でひとまず終了。

そして今日、実はスキーをしようかと密かに計画していました。が、この後の営業を考えると(考えなくても優先なのは間違いなし)水が出ないのは大問題。ひとまずスキーは置いといて、必要な水道工事の部品と道具を購入に下山しました。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

平日の、風のない、冷え込みで良質のゲレンデなのにスキーができないなんて!

昼過ぎには給湯器も通常通りに動き始めました。残るはもう一か所の水道管ですが、部品が足りない!ということで、明日の午前中も部品の購入に出かけますのでランチの営業は12:00頃からになりそうです。どうぞご協力をお願いいたします。

明日には水道も元通りに復旧、週末のビーフシチューの仕込みに入れそうです。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

今日は週末の食材歩荷も2往復。先週日曜日のランチには仕込んだ食材がなくなってしまい、ご迷惑をおかけしました。ビーフシチューの再会は土曜日になりそうです。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
OLYMPUS DIGITAL CAMERA

スキーはできなかったけど、きれいな夕陽を見ることができました。ということは、明日も冷え込むということですね、水道凍結に用心しないと!

明日も一日好天に恵まれそうです。

クリスマス連休の天気(12/22)

入笠山の山小屋、マナスル山荘本館の山口です。

今日は昼前から雨、午後は風も強くなって大荒れの気配です。

https://youtu.be/0AV1LMuHOBg

現在はさらに雨が強くなって、館内に屋根を叩く雨音が響いています。

日本海を低気圧が進み、温暖前線に向かって温かな湿った南風が吹き込んでいる状態。季節が春なら春一番が観測される気圧配置です。

これから深夜にかけて寒冷前線が通過、その後は冬型が徐々に強まり雨が雪に変わるでしょう。まさに【『クリスマス・イブ』by山下達郎】の状況。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

雨が降っている山荘前、今夜はこれが雪になることでしょう。歌のイメージと実際の状況はこんなに違います。

標高1500m付近の今夜9時の予報図はまだ南からの暖気移流ですが、明日朝9時の予報図は完全に寒気移流、気温も0℃を下回ってきます。明日は昼前から午後を中心に降雪が続く見込みです。雨音を聞きながらですが、明日のこの時間にはたっぷりの新雪をまとった入笠山をイメージしてブログを書いています。

24日の夜明け前から降雪エリアは北部山沿いに移り、入笠山エリアは青い空がのぞいてくるのではないかと思っています。なので、24日の日の出時刻は絶好のシャッターチャンス。明日ご宿泊の皆さん、素晴らしいご来光を期待しましょうね。

普通は天気予報で「山は大荒れ、強風吹き荒れます」と流れれば登山は中止ですが、マナスル山荘周辺は逆に雪が積もったほうが歩きやすくなり、スノーシューが楽しめるエリアに変わります。山頂こそは季節風が強く吹きますが、山の東斜面は乾いたサラサラの雪が積もり、日差しが出ればそこそこ温かく、季節風の影響もほとんど受けません。冬型であれば強く吹くのは西寄りの風なので、東斜面に設置されている富士見パノラマのゴンドラが止まることもないでしょう。

あくまでマナスル山荘本館周辺に限ってのお話ですが。

明日の朝は歌の通り「雨は夜更け過ぎに、雪へと変わるだろう」となっていれば朝のゴンゴラ運行前に富士見パノラマゴンドラ駅までスノーシューでトレースを付ける予定です。そのぐらいの降雪になってくれるといいですね。山荘では薪ストーブを焚いて皆さんをお迎えしますので、どうぞ安心して歩いてきてください。

2013年12月の入笠湿原。このくらい積もってくれるといいな、今夜は三宅岳氏・作詞作曲「入笠音頭」踊って寝ることにしよう。