「スキー」カテゴリーアーカイブ

イベントが続きました(5/18)

入笠山の山小屋、マナスル山荘本館の山口です。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

今日は富士見町と伊那市で入笠山のゴミ拾い。午前中はお互いのアプローチルートの清掃をして、午後から山頂の清掃をしました。

先週末から今日までいろいろなイベントがあって、ここでご紹介したいネタなのでじっくり書きたいところですが今日は概要紹介でご勘弁を。

先週週末は『マナスルの日』、1956年5月9日に日本山岳会隊がマナスル峰に初登頂したのを記念してのイベントです。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
OLYMPUS DIGITAL CAMERA

はしもとよしはる氏の山の歌はグッときます。 #マナスル山荘本館

Nobuyoshi Yamaguchiさん(@club_manaslu)がシェアした投稿 –

ぼうがつる賛歌、名曲です。 #マナスル山荘本館

Nobuyoshi Yamaguchiさん(@club_manaslu)がシェアした投稿 –

山の歌の会があり、記念品プレゼントがあり、スペシャルな夕食と朝食、お弁当とガイド付きの記念登山と盛りだくさんでした。

来年はGW後の週末、2018年5月12〜13日(土、日)です。お楽しみに!

週明けは『マナスル登山隊・会津駒ケ岳』の番外編でした。マナスル登山隊は昨年まで週末の登山企画でしたが、平日開催のご要望が多く、今回は番外編ということで過去の参加者中心の登山になりました。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
OLYMPUS DIGITAL CAMERA
OLYMPUS DIGITAL CAMERA

駒の小屋の管理人さん『三橋さん』は槍ヶ岳山荘時代にお隣の殺生ヒュッテにいらした方です。久しぶりの再会にお酒も話も大盛り上がりであっという間の一晩でした。ありがとうございました。とても勉強になりました。

雪山ならスキーをもっていかないのは許せないので、自炊の荷物でいっぱいのザックにい板とブーツを括りつけてヒーヒー言いながらかつぎ上げました。

お見せするほどの滑りではないのですが・・・。

『駒の小屋』が目的の登山でしたが、本当に良い小屋でした。常連さんやリピーターさんが多いのですが、訪ねてみればそれも納得です。完全予約制の山小屋ですのでご予約して訪ねてみてください。

駒の小屋←詳細

改めて内容はご紹介したいと思いますが、軽トラックでの入笠山〜桧枝岐村の移動で少々疲れております。週末に備えて今夜はお休みさせていただきますのであしからず。

雪の状況(2/2)

入笠山の山小屋、マナスル山荘本館の山口です。

【お知らせ】
来週、2月6日〜7日は休館となります。宿泊・ランチともにお休みになりますのでご注意ください。

今朝の最低気温がマイナス16℃、厳しく冷えた朝になりました。水道は凍結せずに、ホッ。日の出とともに次第に青空が広がるのを見ていたら我慢できなくなり・・・スキーを装着して飛び出してしまいました。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

ゴンドラを3本だけですが、久しぶりの滑走で足がパンパンです。明日の歩荷は大丈夫だろうか?乾いた雪のゲレンデを楽しんできました。

入笠山は1月30日の雨と気温の上昇により雪面が緩み、その後の冷え込みで雪質が一変しました。昨年のようなアイスバーンではないですが、固くしまった雪になっています。

スノーシューができる新雪エリアを探しに大阿原湿原に偵察に出かけました。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

フカフカの新雪が一面に広がる大阿原湿原ですが、雪面はクラストしスノーシューで歩いてもあまり楽しくありません。スノーシューを踏み込むと表面が割れて場所によっては地面まで踏み込んでしまうところもありました。浮遊感は全く味わえず。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

湿原全体に積雪量が少なく、木道以外は足を踏み入れるのをちょっと躊躇してしまいます。

とはいっても冬の大阿原湿原はとてもきれい、テイ沢も雪が少ないので沢の流れが氷に覆われた美しい景観になっています。時間のある方はぜひお立ち寄りください。

スノーシューは今のところアイゼン替わりとして使用する感じですね。入笠山全体でチェーンスパイクが一番歩きやすいと思います。山荘〜大阿原湿原〜テイ沢〜入笠牧場〜山荘の周回ルートもチェーンスパイクで歩けます。

さて、次の降雪ですが5日の日曜日に期待できそう。降りはじめが5日未明なら日曜日はまたスノーシューが楽しめる雪にリセットされそうです。その後は次の週末前に降雪の予想。11日〜12日はいつものスノーシューが楽しい入笠山に戻ってくれそうです。

夕陽が山を照らしていたので、入笠牧場方面に出かけました。冷たい西風が強く吹いて顔が痛かった!

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
OLYMPUS DIGITAL CAMERA
OLYMPUS DIGITAL CAMERA

今週末の入笠山は?(12/21)

入笠山の山小屋、マナスル山荘本館の山口です。

今週末のクリスマス連休、宿泊キャンセルがあり空室ができました。今からではウェブサイトからの予約ができませんので、宿泊ご希望の方はお電話でお願いします【0266-62-2083、090-7632-5292】

なぜキャンセルが出たかというと、週末の天気予報と積雪量ですね。

現在の積雪は

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

ゴンドラ山頂駅付近の登山道も地面がでてきました。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

入笠湿原の木道も雪が融けて普通に歩けます。

日陰や林道、山頂への登山道には凍結箇所があり滑りやすくなていますので登山には軽アイゼンやチェーンスパイクがあると安心して歩けます。

残念ながらスノーシューはまだできません。持参したからとスノーシューを装着して歩いても楽しくないうえにスノーシューを壊してしまったりで悲しい思いもすることになります。

山荘前のゲレンデでには雪が残っていて、ソリは遊べます。


では今週末の天気はいかに・・・

GPVの雨量予報によると明日22日の昼頃より雨が降りはじめ、夜中には寒冷前線の通過に伴い一時強い雨となり朝方まで降り続きそうです。日本海を進む低気圧の影響ですね。

天気図は『日本気象協会tenki.jp』より

北海道の東に抜けた低気圧は24日にかけて猛烈に発達します。いわゆる冬型の気圧配置が強まるってヤツです。

明日22日の夜中から寒気が南下してきますので、23日の夜明け前いつごろから雪に変わるのか?このあたりがポイントでしょう。

22日の夜から雪に変わって23日〜24日と降り続いてくれたら真っ白な雪山に早変わりなのですが・・・積もってくれれば24日はスノーシュー解禁!となりそうです。そうなるように三宅岳・作詞作曲の『入笠山音頭』を、さ〜皆さん一緒に踊りましょう。


『入笠山音頭』 ん?『入笠音頭』 どっちだっけ?

入笠よいとこ
一度はおいで
春夏秋冬お楽しみ
木道歩けばスズラン揺れる
入笠湿原明るいよ
はーあ
どどんがどん
どどんがどん

入笠よいとこ
必ずおいで
ゴンドラ揺られて
夢心地
ぽっかり広いぞ大阿原
軽い足取りテイ沢へ
はーあ
どどんがどん
どどんがどん

入笠よいとこ
何度もおいで
まわりはぐるっと
百名山
木曽御岳から槍ヶ岳まで
見事な眺めの展望台
はーあ
どどんがどん
どどんがどん

入笠よいとこ
やっぱりおいで
霧氷の森を
スノーシュー
舞うは粉雪氷点下
新雪蹴ってどこまでも
はーあ
どどんがどん
どどんがどん

入笠よいとこ
今度もおいで
牧場を風が
駆け抜ける
高座岩やら首切清水
歩けば感じるその歴史
はーあ
どどんがどん
どどんがどん

入笠よいとこ
夜にもおいで
ナイトハイクで
てっぺんへ
闇夜に見上げる満天の星
降ってそそぐは流星群
はーあ
どどんがどん
どどんがどん

入笠よいとこ
お泊まり召され
ビーフシチューに
焼きたてパン
豪華絢爛雲間の御殿
マナスル山荘本館
ここにあり
はーあ
どどんがどん
どどんがどん

はーあ
どどんがどんどどんが


23日は大荒れの吹雪でも薪ストーブで暖かい山荘でゆっくり飲み放題を楽しんで、24日はサラサラの新雪をスノーシューで歩く!24日も降り続くかもしれませんが、それはそれで大歓迎。

こんな連休になることを期待しましょう。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

今日は山荘からスキーを背負って富士見パノラマへ。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

ゲレンデで今シーズン最初の滑走を楽しみ、

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

帰りは歩荷。

山荘に宿泊してのスキープランを次回はご案内したいと思います。

あと2日!ウィンターシーズンのスタート(12/8)

入笠山の山小屋、マナスル山荘本館の山口です。

お待たせいたしました、12月10日(土)にウィンターシーズンがスタートします。積雪はまだうっすらと積もった程度ですが、十分に気温が下がり、雪が周期的に降るようになってきました。あきらかに昨シーズンとは違う冬の始まりです。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
OLYMPUS DIGITAL CAMERA

登山道と山頂の積雪状況。まだスノーシューができるほどの積雪はなく、木の根や岩がところどころ出ているので、アイゼンよりもチェーンスパイクがあると歩きやすいでしょう。朝の最低気温は今週は毎日マイナス5℃以下、今朝もマイナス7℃でした。

ランチの営業もこの週末のウィンターシーズンスタートに合わせて営業します。メニューもほぼ夏のラインナップを継続してご提供、その日だけ販売の限定メニューも時々差し込んでいきたいと思います。

そして、ウィンタースタート企画!

  • 今週末12/10〜11日の2日間
  • ランチや宿泊で山荘ご利用の方

マナスル山荘本館の山荘の様子やランチをフェイスブック、インスタグラムやツイッターでその場で写真投稿した方にはランチコーヒーを無料でサービスいたします!!

・・・冬中やろうかな、この企画・・・

雪は少ないですが、スノーシューハイクとレンタルの問い合わせ・予約が増えています。スノーシューにつて詳細はこちらから⇒『スノーシュー』

宿泊の方は無料で食べられるコタツミカンも準備完了。日帰りの方は食べられません。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
OLYMPUS DIGITAL CAMERA

宿泊の方にはこんなサービスも。

  • 使い捨てカイロ無料
  • スマホ充電器貸し出し無料

冬の一番寒い時期はマイナス20℃にもなる入笠山ですが、山荘内はコタツやファンヒーター、薪ストーブで温かく過ごせます。でも防寒具はちゃんと用意してきてくださいね。

冬ももちろん『飲み放題』毎日やってます。

富士見パノラマも雪づくりが進んでいて、予定通り10日から滑走可能のようです。スノーシューができるくらいの雪になるといいですね。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

昼間も気温が低いので降雪機がフル稼働していました。

明後日まで富士見パノラマのゴンドラ運行です(4/8)

入笠山の山小屋、マナスル山荘本館の山口です。

今日は午後の時間を使って富士見パノラマを滑ってきました。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
OLYMPUS DIGITAL CAMERA

3月になって新調したスキー。白馬村にある白馬ヤマトヤさんで購入です。ここ何年もスキーから離れていたので、用具についてはかなり取り残された状態でした。なので・・・

  • ゲレンデがメインの板
  • 山も滑るが春のみ、パウダーシーズンは行かない(行けない)
  • 歩行もできるブーツ
  • 山にも行けるようヒールが登高モードになる金具

という条件で、年度末の掘り出し物をピックアップしていただきました。こんな感じで用具をチョイスしてくれるお店ってとっても重要ですよね。使用する人の目的に合った用具を提案してくれる店員さんのいる店は、本当に少なくなりました。

この週末の入笠山の登山道の状況です。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
OLYMPUS DIGITAL CAMERA

富士見パノラマのゴンドラは10日(日)まで冬季運行しています。ゴンドラ山頂駅から山荘までは雪はありません。山荘から山頂までのルートにはところどころ雪が残っています。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
OLYMPUS DIGITAL CAMERA

山頂へは写真左の巻き道ルートをチョイスしてください。右の岩場ルートは雪がまだしっかり残っていてアイゼンが必要です。

アイゼンは無くても登れますが、下山に岩場ルートに入り込まないように注意してください。山頂の標識は岩場ルートのほうに下山路の案内が書かれています。

シューズは登山靴、夏用のトレッキングシューズでもOKです。スニーカーやローカットのトレッキングシューズはやめたほうがいいでしょう。昨夜の雨で登山道がぬかるんでいます、雪も緩んで足首から簡単に雪が入り込みます。一番いいのは長靴です。

今日はゴンドラを3本滑りました。スキーの足ができていないので足がパンパン、来シーズンはもっと滑りに行こう!

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
OLYMPUS DIGITAL CAMERA

八ヶ岳も雪が消えて黒い岩肌が目立つようになりました。明日は宿泊、ランチともに営業いたします。どうぞご利用くださいませ。

宿泊の予約状況(1/22)

入笠山の山小屋、マナスル山荘本館の山口です。

昨夜は月にかさが現れました

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
OLYMPUS DIGITAL CAMERA

今日は天気が下り坂と思いきや

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
OLYMPUS DIGITAL CAMERA

暖かく晴れた一日になりました。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
OLYMPUS DIGITAL CAMERA

午前中は昨日に引き続きゲレンデ滑走。2日連続でスキーをするなんて何年ぶりのことでしょう?8:30にゴンドラ運行が始まりますので、山荘に宿泊すると朝一の誰も滑っていないゲレンデを滑ることができます。

1月〜3月の宿泊予約状況です。

  • 1月23日、30日の土曜日は満室です
  • 1月26日〜28日はマナスル登山隊のため休館です
  • 2月6日の土曜日は少ないですが空室があります
  • 2月13日、20日、27日はすでに満室です
  • 2月27日〜28日の三宅岳写真教室は数名の余裕があります
  • 3月の週末の予約はまだ余裕があります
  • 2月29日〜3月2日は休館の予定です

1月中旬まで積雪がほとんどなかったために1月後半から2月の週末に宿泊予約が集中しています。ウェブサイトの予約フォームで「空室あり」になっていても電話等の予約が先に入った場合にお部屋をご用意できないこともありますのでご注意ください。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
OLYMPUS DIGITAL CAMERA

入笠湿原にはまだ踏まれていないきれいな新雪が残っています。早い者勝ちですよ!

積雪の状況(1/21)

入笠山の山小屋、マナスル山荘本館の山口です。

昨夜は雪が止んで、月明かりで山が輝いていました。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
OLYMPUS DIGITAL CAMERA
OLYMPUS DIGITAL CAMERA
OLYMPUS DIGITAL CAMERA

今朝はきれいに晴れ渡りました。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
OLYMPUS DIGITAL CAMERA

ランチの営業前に買い出しへ。今シーズン初めてスキーで滑り降りてみました。昨年はゲレンデの滑走日数0日、久しぶりのスピード感を味わいました。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
OLYMPUS DIGITAL CAMERA

ごちゃごちゃしてちょっと見ずらいですが、ゴンドラ山頂駅から山荘までのアプローチをご案内いたします。

20160121ルート

①ゴンドラ山頂駅から鉄塔を回りこんで入笠湿原の上部へ出るコース。スノーシューの楽しさを存分に体感できるコースです、湿原のボトムに新雪を踏みながら下りていけます。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
OLYMPUS DIGITAL CAMERA

②林道を迂回するコース。歩く人が少ないので新雪を楽しみながらのんびり歩けます。このコースもスノーシューがおススメです。

③登山道から入笠湿原に回り込むコース。こちらはツボ足・アイゼンの方向け。山荘までの最短ルートになります。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
OLYMPUS DIGITAL CAMERA

パトロール小屋のわきからスタートします。スノーシューでも歩けます。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
OLYMPUS DIGITAL CAMERA

①、③のルートには夏道の階段があり、雪に隠れて危険です。ところどころ踏み抜いた跡がありました。気を付歩いてください。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
OLYMPUS DIGITAL CAMERA

入笠湿原前のトイレが今日から閉鎖になりました。入笠山のトイレは富士見パノラマゴンドラ山頂駅のトイレと、マナスル山荘本館前の公衆トイレ、マナスル山荘本館の館内トイレです。山荘前の公衆トイレは多目的トイレのみ使用可能で、一人ずつしか使用できません。

宿泊とスノーシューの予約状況は以下の通り

  • 今週末、1月23日〜24日は満室、スノーシューもすべて予約済み
  • 来週末、1月30日〜31日は満室、スノーシューはすべて予約済み

来週1月26日〜28日はマナスル登山隊のため休館となります。よろしくお願いいたします。

忙しい?一日でした(1/23)

入笠山の山小屋、マナスル山荘本館の山口です。

昨日から今朝まで降り続いた雪もやみました。ということは雪かきです重く湿った雪なので、パワーが必要な大変な雪かきでした。

山荘前の雪だるま
OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
倒れないようにふたりとも頑張ってます。

朝食後は山頂へのトレースつけ。
OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
雪が深く、スノーシュー・ワカン以外は手こずりますのでそのつもりで登ってきてください。

山頂では朝日もさしていたのですが、
OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
日中は雲が覆い、雪も舞う天気でした。

週末の仕込みと昼のランチ営業後は、金曜日恒例の歩荷です。今日の食材は総重量85kg。これをゴンドラ山頂駅より2往復で山荘に背負いあげます。
OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
歩荷の途中で見た景色。日がさして汗を流しながらの歩荷でした。お泊りのお客様に9kg分手伝って頂いて、2回目は楽をしました。ありがとうございました。

【雪かき〜山頂へトレース〜雪かき〜週末の仕込み〜昼の営業〜歩荷〜夕食】で一日が終わる予定だったのですが、我慢できずに日暮れ前の山にスキーを持って登ってしまいました。

http://youtu.be/qtTAAxEdUXs

歩荷でくたびれた足腰はいうことを聞いてくれません。

明日からは高気圧に覆われた天気の良い週末になりそうです。スノーシューが楽しいですよ、アイゼン・ツボ足は苦労します。あすはレンタルに若干の余裕があります。始めるならいまがチャンス、誰も踏んでいない新雪を歩く楽しみを味わってください。

スノーシューレンタル

2015年5月23日 (土)「経ヶ岳バーティカルリミット」を一緒に走りませんか?(1/21)

入笠山の山小屋、マナスル山荘本館の山口です。

昨日より「PEAKS」山小屋24時間滞在記の取材がありました。2月15日発売の3月号に掲載予定です。お楽しみに!

OLYMPUS DIGITAL CAMERA連載を担当しているシェルパ斉藤さんとイラストレーターの神田さん。

突然ですが、今年5月23日 (土)に開催されるトレイルレース「経ヶ岳バーティカルリミット」を一緒に走りませんか?

経ヶ岳バーティカルリミット公式ウェブサイト

入笠山の西裾に位置する上伊那郡南箕輪村で行われるトレイルレースです。経ヶ岳(きょうがたけ)は、中央アルプス北端の標高2,296mの山です。入笠山山頂からもその大きな山容を眺めることができます。

レースの申込日は1月25日(日)PM9:00〜です、申し込みはこちらから。

RUNNETエントリーページ

土曜日開催のレースで、スタートはロング21kmが10:30(受付8:30)、ショート12km(受付11:00)が13:00です。

前夜5月22日(金)はマナスル山荘本館で前夜祭、23日レース後は打ち上げを行いましょう。私は21kmにエントリー予定ですが、エントリーできなくてもボランティアで大会に係るつもりでいます。

中央アルプス、南アルプスに囲まれた、大展望の経ヶ岳が舞台のレースです。ショートコースは、初めてのトレイルレースに最適です。ぜひ一緒に走りましょう。

5月22日(金)前夜祭、5月23日(土)打ち上げの詳細は、近々ご案内いたします(JR駅から山荘〜会場〜山荘の送迎も予定しています)。エントリーしましたの皆さんからのご連絡、楽しみにお待ちしています。

今日はスキーを引っ張りだして、山荘前の斜面を滑ってみました。

http://youtu.be/QqhU_ycGSMM

昨シーズンは、富士見パノラマスキー場を半日滑っただけ。この程度ですがお許し下さい。積雪がどんどん増えるこれからのシーズンはスノーシューとスキーの情報をお伝えしたいと思っていますので、お楽しみにどうぞ。

山頂へトレースをつけてきました(1/16)

入笠山の山小屋、マナスル山荘本館の山口です。

昨日の降雪が結構あって、連休にたくさんの人が歩いたトレースがすっかり消えていました。またきれいな雪山に戻りました。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

踏み跡一つ無い斜面に、

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

トレースを付けました。仕事とはいえ楽しい作業。登山者が見えたので先を越されないように慌てて登りました。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

赤ポールのトレースはスノーシュー専用。夏の登山道沿いの青ポールのトレースは登山靴、アイゼン専用です。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

山頂の伊那側斜面にも積雪が増えてきました。山頂からは北アルプスもクッキリ見えて最高の展望でした。今日はスキーの登山者が目立ちました。積雪が増えて、これからはスキーも楽しそうですね。次の降雪には板を引っ張り出してこようかな。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

今日は外で飲むコーヒーが美味しい一日でした。午後は鍋焼き用のうどんを背負いあげて、週末の準備も完了です。

10915280_748350131922537_1993696360110526478_n