山荘に戻ってきました(11/30)

入笠山の山小屋、マナスル山荘本館の山口です。

11月最後の週末は、家族の住む高崎に下山していました。弟の墓参りと、娘の七五三の写真撮影、冬に備えての買い物・・・ウィンターシーズンが始まる前にちょっと山を離れてのんびりしようと思いましたが、忙しく動き回って今日山荘に戻ってきました。

久しぶりの山荘はすっかり冷えていましたが、心強い冬の相棒が届いていました。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
OLYMPUS DIGITAL CAMERA

モキ製作所の薪ストーブです。前の薪ストーブは良く燃えてくれたのですが、常に最大燃焼していないと消えてしまうので薪の効率がとても悪いのがネックでした。そして煙の逆流で館内の汚れも。モキ製作所の薪ストーブはこの2点の問題をクリアしてくれる効率の良いストーブということで導入を決めました。

設置して早速試運転。今までのストーブは燃えるか消えるかの燃焼しかできませんでしたが、このストーブは燃焼の強弱が簡単にできます。そして、焚いている薪の炎が見えるのがとっても嬉しい。館内も煙くなりません。

この冬は薪ストーブの炎を眺めながらの飲み放題はいかがでしょうか?2016冬飲み放題

モキ製作所のストーブでは最高所での設置らしいですが、とても良く燃えています。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
OLYMPUS DIGITAL CAMERA

久しぶりに山頂へ出かけました。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
OLYMPUS DIGITAL CAMERA

向かいの八ヶ岳の稜線にはしっかり雪がつきましたが、入笠山山頂にはまったく雪はありません。富士見パノラマのゲレンデ上部は白くなっていましたので、今週末からのゴンドラ営業には問題なさそうです。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
OLYMPUS DIGITAL CAMERA

頂上直下の登山道もこの通り。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
OLYMPUS DIGITAL CAMERA

山頂への巻道にこの程度残るくらいです。

富士見側からの林道は沢入登山口より上部はゲートが閉められ、春まで通行不可になりました。

次は12月3日〜4日に寒気を伴った上空の気圧の谷が日本を覆います。入笠山もここで雪になりそうです。真っ白な雪に山が覆われるくらいの積雪になるといいですね。

今週は雪になりそうです(11/25)

入笠山の山小屋、マナスル山荘本館の山口です。

いま夜の9時、外は雨です。屋根をたたく雨音が館内に響くくらいの強い降りです。まだ雪にはなっていません。

2015-11-25-18-00-00-large

実況天気図(日本気象協会tenki.jpより

日本海と太平洋の低気圧に挟まれています。朝鮮半島の西の上空に寒気を伴った気圧の谷がありますが、本州中部は気圧の谷前面の低気圧に吹き込む南風のせいで雨になっています。

日本海の低気圧は明日以降、東へ移動し発達。

2015-11-25-09-00-00-large

28日には完全に冬型の気圧配置となります。しかも、850hpa(高度約1500m)でも−3℃という強い寒気が26日から28日にかけて本州を覆います。

入笠山もこのタイミングで雪になりそうです。雪が降り始めると外の作業ができなくなるので、今日は薪割りを暗くなるまで作業していました。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
OLYMPUS DIGITAL CAMERA

腰が固まって悲鳴を上げてます!

この3連休に忘年会で宿泊された、北アルプス船窪小屋・道しるべの会のみなさんが薪割りのお手伝いをしてくださったので、何とか雪の降る前に完了することができました。ありがとうございました。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
OLYMPUS DIGITAL CAMERA

一人でやったら何日もかかる作業を、大人数であっという間に片付てしまいました。ありがとうございます。山小屋関係の方々なので、この作業はとても手慣れた感じでした。さすがです!

入笠山・船窪小屋忘年会
↑忘年会の様子はこちらからご覧ください

明日は雪が降る前の大切な一日、何をしようかな?

薪割り急ピッチで進んでます(11/19)

入笠山の山小屋、マナスル山荘本館の山口です。

12月31日大晦日の宿泊問い合わせが増えていますが、残念ながらすでに満室になっております。12月29〜30日、1月2〜3日はまだ余裕がありますのでどうぞご利用くださいませ。

昨夜の雨がすっかり上がって、今朝は久しぶりに気温がぐっと下がりました。まだ氷点下にはなっていませんし、雪の気配もありません。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
OLYMPUS DIGITAL CAMERA

朝日と八ヶ岳を一緒に写すのが難しい季節になってきました。夏は横岳から昇っていたのに!

山の上はきれいに晴れあがっていますが、山腹より下は霧のようです。こんな日はたまりにたまった薪割り日和!

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
OLYMPUS DIGITAL CAMERA

チェーンソーでストーブに入る長さに切りそろえ、薪割り機で割ります。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
OLYMPUS DIGITAL CAMERA
OLYMPUS DIGITAL CAMERA
OLYMPUS DIGITAL CAMERA

焚きつけ用の小枝を集めるのも同時進行。雪が積もったら終了となる作業だけに慌てています。この薪で冬中の暖房を賄うのですから、間に合わないと死活問題です。

来週いっぱいの作業で十分な薪が準備できるといいのですが。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
OLYMPUS DIGITAL CAMERA

作業中の一枚。霧に包まれゆく入笠山。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
OLYMPUS DIGITAL CAMERA

茜窯のコーヒーカップを仕入れてきました。入笠山に似合う形と色合いのカップです。入笠山の美味しい水で淹れたドリップコーヒーはこのカップでご提供いたします。どのカップが出てくるかはお楽しみ!

ウィンターシーズンの準備(11/15)

入笠山の山小屋、マナスル山荘本館の山口です。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
OLYMPUS DIGITAL CAMERA

今日の夕陽。この週末は宿泊のお客様もあって、久しぶりに山荘はにぎやかでした。お客様の帰られた後は、ちょっとの時間も惜しんで薪割りです。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
OLYMPUS DIGITAL CAMERA

すぐそこまでやってきた冬のため大急ぎで進めています。間に合うのか?ちょっと慌てています。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
OLYMPUS DIGITAL CAMERA

コタツも薪ストーブも毎日稼働するようになりました。客室にもファンヒータとコタツを用意しています。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
OLYMPUS DIGITAL CAMERA

湯たんぽも昨年より10個追加しました。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
OLYMPUS DIGITAL CAMERA

昨年大人気だったスノーシューのレンタルも準備完了。12月にはさらに5台追加して大人用20台になる予定です。マナスル山荘本館が用意しているTSLのスノーシューは入笠山を散策するには最適。ジュニア用も5台用意しています。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
OLYMPUS DIGITAL CAMERA

自販機は冬眠に入りました。冬季期間は館内で飲み物を販売します。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
OLYMPUS DIGITAL CAMERA

男女一か所ずつの洋式ウォッシュレットトイレには人感センサー付きのセラミックヒーターを設置。昨年は凍結してウォッシュレットが使えない日もあったのでその対策です。

11月中にやらなくてはいけないことが山積み!いや〜焦ってきました!気温が高めだけど、雪はいつ降るのか?

明日からの週末は営業します(11/13)

入笠山の山小屋、マナスル山荘本館の山口です。

ウィンターシーズンの営業準備に追われていますが、明日からの週末は宿泊の予約が入っているので、ランチタイムも営業いたします。

平日は再び準備作業で休館になりますが、3連休はランチ、宿泊ともに営業いたします。21日は団体貸切のため宿泊予約は受けられませんが、22日(日)、23日(月)はまだ余裕があります。富士見パノラマのゴンドラは運休期間なので、沢入登山口から登ってくるか、マイカーでのアプローチになります。そろそろ路面凍結の季節になりますので、スノータイヤ装着の上、気を付けて運転してきてください。

特製ビーフシチューは12月5日のウィンターシーズン開始日から販売再開とさせてください。

所用で高崎に出かけていました。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
OLYMPUS DIGITAL CAMERA

長野朝日放送の映画鑑賞券プレゼントに当選したので、時間を作って観てきました。実は3D映画というものを今回初めて体験しました。メガネをかけるタイミングだとか結構ドキドキで、いつ装着したらいいのかと始まる前は緊張していました。この映画に3Dが必要だったかどうかは別にして、メガネに慣れてくると迫力ある映像を落ち着いて観ることができました。メガネも上映終了後は返却だと思ったら購入だったのですね。

映画は1996年に起きた実際のアクシデントに忠実に作られているようです。その当時、ロブ・ホール隊長率いる公募隊(AC隊(アドベンチャー・コンサルタンツ隊))のメンバーだったジャーナリスト、ジョン・クラカワーの「空へ(INTO SHIN AIR)」を読みました。8000mでの遭難の凄まじさをもそうなんですが、確かもう一つの公募隊スコット・フィッシャー率いる(MM隊(マウンテン・マッドネス隊))への非難が多く書かれていたように覚えています。

そのMM隊のガイド、アナトリ・ブクレーエフが「デス・ゾーン8848M」で反論、別の視点からこの遭難を語っていたのが印象的でした。後から読んだアナトリの「デス・ゾーン」のほうが感情移入できたように覚えています。

と、ここまで書いて・・・アナトリ・ブクレーエフと思っていたのが、エベレスト3Dの公式ウェブサイトにはアナトリ・グフレーエフと書いてある???本当はどっちなんだろう?ANATOLI  BOURKREEVだからブクレーエフが正しいような気がするが・・・

細かいことはひとまず置いといて、映画を観終わった後にさっそく「空へ(INTO SHIN AIR)」を注文。引き続き「デス・ゾーン8848M」を注文しようと思ったら・・・なんとアマゾンで20,000円以上の中古品が2冊のみ!

これはちょっと手が出ない。昔読んだ本がどこかに眠っていると思うのだが・・・こんなことなら・・・。

代わりに、奇跡の生還を果たしたロブ・ホール隊の顧客ベック・ウェザーズの「生還」を注文。改めてこの遭難を読み返してみようと思っています。届きましたら山荘の書庫に置きますのでご宿泊の際はどうぞお読みくださいませ。

2冊が届く前に、「下町ロケット」を早く読み終えなければ・・・

マナスル登山隊・赤岳遠征(11/9)

入笠山の山小屋、マナスル山荘本館の山口です。

グリーンシーズンの終わったこの週末は今年最後のマナスル登山隊。目的地は八ヶ岳・赤岳。

7月に仙丈ケ岳・甲斐駒ケ岳、9月に鋸岳、木曽駒ヶ岳、そして今回の赤岳で、入笠山を囲む山々を登る目的が達成されるはずでした。が、悪天候でやむなく撤退。いえいえ、マナスル山荘本館を度々利用してくださる皆さんと、赤岳鉱泉で美味しいご飯を食べて、美味しいお酒を飲んで、朝もゆっくりお茶タイムをして、今年一年を振り返り、来年の計画が立てられたのでこれはこれでとても良い山行でした。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
OLYMPUS DIGITAL CAMERA
OLYMPUS DIGITAL CAMERA
OLYMPUS DIGITAL CAMERA
OLYMPUS DIGITAL CAMERA
OLYMPUS DIGITAL CAMERA
OLYMPUS DIGITAL CAMERA
OLYMPUS DIGITAL CAMERA
OLYMPUS DIGITAL CAMERA
OLYMPUS DIGITAL CAMERA

マナスル登山隊は、マナスル山荘本館をご利用してくださったお客様と一緒に登山をするイベント。毎回何かしらのテーマを設けて、山荘に集う山好きな皆さんの交流の場になればと思い開催してきました。

来年は八ヶ岳を中心に計画しようと思っています。番外編も計画中です。

昨夜は暴風雨でした。今日も降ったりやんだりで、時折強い雨が屋根をたたきます。

2016冬表

2016冬裏

遅くなりましたが冬のチラシの作成中です。まだ細かいところまでチェックできていませんが、今月中には各地の山の店で手に取っていただけるように完成を急ぎます。

グリーンシーズン営業最終日(11/2)

入笠山の山小屋、マナスル山荘本館の山口です。

明日11月3日はマナスル山荘本館のグリーンシーズンが終了します。

GWから始まったグリーンシーズン、おかげさまでたくさんの皆様にご利用いただきました。本当にありがとうございます。

ランチの営業11:00〜14:00でひとまず休館。11月中は、宿泊予約のある日のみの営業です。ウィンターシーズンは12月5日(土)より再開します。

富士見パノラマのゴンドラも同じスケジュールで運休となります(どちらかというと、富士見パノラマのスケジュールにマナスル山荘本館が合わせているのですね)。

12月の宿泊予約が増えてきました。12月5日〜6日、26日はすでに満室。大晦日も空室残りわずかです。

12月19日はマナスル山荘本館のクリスマス・フェスタが開催されます。昨年参加された皆さんですでに定員に近いのですが、空室がわずかですが残っています。

第2回クリスマスフェスタ

山荘でも大人気のクリスマスフェスタ、参加ご希望の方は電話での予約をどうぞお願いします。

今日は一日雨降りでしたが、明日は雨が上がり晴れてきそうです。