積雪状況(12/28)

入笠山の山小屋、マナスル山荘本館の山口です。

積雪状況の速報です。降り続いた雨は昨日日没頃から雪に変わりました。

昨日ご宿泊のお客様から写真をお借りしました。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

入笠湿原も真っ白になりました。

まだスノーシューができるほどの積雪はありませんが、そり遊びは場所を選べば楽しめます。年末年始は極端な昇温はなさそうなのでこのまま雪は残りそうです。年末までに雪も降りそうですし。

新雪をはしゃぎ回るところは犬らしい #マナスル山荘本館

Nobuyoshi Yamaguchiさん(@club_manaslu)が投稿した動画 –

コハダも新雪で大はしゃぎ。

今日は年末年始の食材の歩荷。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

午後も数回食材を背をってゴンドラ山頂駅と山荘を往復する予定です。年末年始は休みなくランチ・宿泊の営業しますのでよろしくお願いします。

 

昨夜から雨が降っています(12/27)

入笠山の山小屋、マナスル山荘本館の山口です。

今日の天気図

天気図は日本気象協会tenki.jpより

低気圧が本州上を移動していて、午前中は最接近。昨夜から強い風が吹き、激しい雨が屋根を叩いています。

昨夜から強い風を伴った激しい雨。また雪が消えてしまった(涙)。

Nobuyoshi Yamaguchiさん(@club_manaslu)が投稿した動画 –

うっすら残っていた雪も消えてしまいました。雨は昼過ぎまで降り続き、その後は雪になるのではないかと思います。しかし積もるほどの量になるのかどうか。

12月になって降雪の日が6回。回数は多いのですが、いずれも長続きはせず、雪が降っては雨となり雪が消えてを繰り返しています。寒暖の変化が大きく、暖気移流で雨になってしまうのは本当に痛い!

年末年始に宿泊予約の方からも天気や雪の心配で問い合わせも多くなっています。この先年明けまでは850hpaの気温0℃ラインが本州南岸まで南下するため冬らしい気温になりそうですが、そこそこの冷え込みはあるもののスノーシューを楽しむほどの降雪量は見込めないのではないかと思います。

それでも年末年始に入笠山で過ごす皆さんのために、美味しい料理やお酒、のんびりくつろげるスペースと薪ストーブをご用意してお待ちしております。食材もボッカしで運搬中。山頂からの展望や入笠牧場の冬景色、満天の星空の下のナイトハイク(スノーシューではなくトレッキングで)、御来光に夕焼けなど冬の山の楽しみはたくさん。特に大晦日と元日は振る舞い酒や餅つきなども準備中です。また、雪がなくてキャンセルや予定の変更をお考えの方はどうぞお気軽にご相談ください。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

これから年末年始のビーフシチューの仕込み。年末年始は休まずランチも営業、定番のビーフシチューも売り切れることのないように頑張って準備します。

クリスマス連休の天気(12/22)

入笠山の山小屋、マナスル山荘本館の山口です。

今日は昼前から雨、午後は風も強くなって大荒れの気配です。

https://youtu.be/0AV1LMuHOBg

現在はさらに雨が強くなって、館内に屋根を叩く雨音が響いています。

日本海を低気圧が進み、温暖前線に向かって温かな湿った南風が吹き込んでいる状態。季節が春なら春一番が観測される気圧配置です。

これから深夜にかけて寒冷前線が通過、その後は冬型が徐々に強まり雨が雪に変わるでしょう。まさに【『クリスマス・イブ』by山下達郎】の状況。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

雨が降っている山荘前、今夜はこれが雪になることでしょう。歌のイメージと実際の状況はこんなに違います。

標高1500m付近の今夜9時の予報図はまだ南からの暖気移流ですが、明日朝9時の予報図は完全に寒気移流、気温も0℃を下回ってきます。明日は昼前から午後を中心に降雪が続く見込みです。雨音を聞きながらですが、明日のこの時間にはたっぷりの新雪をまとった入笠山をイメージしてブログを書いています。

24日の夜明け前から降雪エリアは北部山沿いに移り、入笠山エリアは青い空がのぞいてくるのではないかと思っています。なので、24日の日の出時刻は絶好のシャッターチャンス。明日ご宿泊の皆さん、素晴らしいご来光を期待しましょうね。

普通は天気予報で「山は大荒れ、強風吹き荒れます」と流れれば登山は中止ですが、マナスル山荘周辺は逆に雪が積もったほうが歩きやすくなり、スノーシューが楽しめるエリアに変わります。山頂こそは季節風が強く吹きますが、山の東斜面は乾いたサラサラの雪が積もり、日差しが出ればそこそこ温かく、季節風の影響もほとんど受けません。冬型であれば強く吹くのは西寄りの風なので、東斜面に設置されている富士見パノラマのゴンドラが止まることもないでしょう。

あくまでマナスル山荘本館周辺に限ってのお話ですが。

明日の朝は歌の通り「雨は夜更け過ぎに、雪へと変わるだろう」となっていれば朝のゴンゴラ運行前に富士見パノラマゴンドラ駅までスノーシューでトレースを付ける予定です。そのぐらいの降雪になってくれるといいですね。山荘では薪ストーブを焚いて皆さんをお迎えしますので、どうぞ安心して歩いてきてください。

2013年12月の入笠湿原。このくらい積もってくれるといいな、今夜は三宅岳氏・作詞作曲「入笠音頭」踊って寝ることにしよう。

今週末の入笠山は?(12/21)

入笠山の山小屋、マナスル山荘本館の山口です。

今週末のクリスマス連休、宿泊キャンセルがあり空室ができました。今からではウェブサイトからの予約ができませんので、宿泊ご希望の方はお電話でお願いします【0266-62-2083、090-7632-5292】

なぜキャンセルが出たかというと、週末の天気予報と積雪量ですね。

現在の積雪は

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

ゴンドラ山頂駅付近の登山道も地面がでてきました。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

入笠湿原の木道も雪が融けて普通に歩けます。

日陰や林道、山頂への登山道には凍結箇所があり滑りやすくなていますので登山には軽アイゼンやチェーンスパイクがあると安心して歩けます。

残念ながらスノーシューはまだできません。持参したからとスノーシューを装着して歩いても楽しくないうえにスノーシューを壊してしまったりで悲しい思いもすることになります。

山荘前のゲレンデでには雪が残っていて、ソリは遊べます。


では今週末の天気はいかに・・・

GPVの雨量予報によると明日22日の昼頃より雨が降りはじめ、夜中には寒冷前線の通過に伴い一時強い雨となり朝方まで降り続きそうです。日本海を進む低気圧の影響ですね。

天気図は『日本気象協会tenki.jp』より

北海道の東に抜けた低気圧は24日にかけて猛烈に発達します。いわゆる冬型の気圧配置が強まるってヤツです。

明日22日の夜中から寒気が南下してきますので、23日の夜明け前いつごろから雪に変わるのか?このあたりがポイントでしょう。

22日の夜から雪に変わって23日〜24日と降り続いてくれたら真っ白な雪山に早変わりなのですが・・・積もってくれれば24日はスノーシュー解禁!となりそうです。そうなるように三宅岳・作詞作曲の『入笠山音頭』を、さ〜皆さん一緒に踊りましょう。


『入笠山音頭』 ん?『入笠音頭』 どっちだっけ?

入笠よいとこ
一度はおいで
春夏秋冬お楽しみ
木道歩けばスズラン揺れる
入笠湿原明るいよ
はーあ
どどんがどん
どどんがどん

入笠よいとこ
必ずおいで
ゴンドラ揺られて
夢心地
ぽっかり広いぞ大阿原
軽い足取りテイ沢へ
はーあ
どどんがどん
どどんがどん

入笠よいとこ
何度もおいで
まわりはぐるっと
百名山
木曽御岳から槍ヶ岳まで
見事な眺めの展望台
はーあ
どどんがどん
どどんがどん

入笠よいとこ
やっぱりおいで
霧氷の森を
スノーシュー
舞うは粉雪氷点下
新雪蹴ってどこまでも
はーあ
どどんがどん
どどんがどん

入笠よいとこ
今度もおいで
牧場を風が
駆け抜ける
高座岩やら首切清水
歩けば感じるその歴史
はーあ
どどんがどん
どどんがどん

入笠よいとこ
夜にもおいで
ナイトハイクで
てっぺんへ
闇夜に見上げる満天の星
降ってそそぐは流星群
はーあ
どどんがどん
どどんがどん

入笠よいとこ
お泊まり召され
ビーフシチューに
焼きたてパン
豪華絢爛雲間の御殿
マナスル山荘本館
ここにあり
はーあ
どどんがどん
どどんがどん

はーあ
どどんがどんどどんが


23日は大荒れの吹雪でも薪ストーブで暖かい山荘でゆっくり飲み放題を楽しんで、24日はサラサラの新雪をスノーシューで歩く!24日も降り続くかもしれませんが、それはそれで大歓迎。

こんな連休になることを期待しましょう。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

今日は山荘からスキーを背負って富士見パノラマへ。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

ゲレンデで今シーズン最初の滑走を楽しみ、

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

帰りは歩荷。

山荘に宿泊してのスキープランを次回はご案内したいと思います。

クリスマスフェスタでした!(12/19)

入笠山の山小屋、マナスル山荘本館の山口です。

クレジットカードが山荘のお会計で使用できます、一括払いのみですが。

先週末は恒例の『クリスマスフェスタ』でした。お客様をお迎えするのに精いっぱいで、写真を撮ることがほとんどできませんでした。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

クリスマスディナーの様子。

サンタのライブ、歌ったのは入笠山音頭(三宅岳作)

西国立駅前『酒処こまくさ』のマスター

クリスマスディナー

飲み放題のお酒のほんの一部

クリスマスプレゼントはビクセンのグッズや稲葉ガイドのカレンダー、橋本さんのCDなどなど

富士見パノラマのゴンドラトラブルであたふたしましたが、『三宅岳氏の山岳写真よもやま話』から始まり、飲み放題→ディナー→サンタクロース登場→クリスマスプレゼント→クリスマスケーキ→酒処こまくさ。橋本良春さんのライブ・・・・と夜が更けるまで大盛り上がりでした。

今夜のクリスマスケーキ #マナスル山荘本館

Nobuyoshi Yamaguchiさん(@club_manaslu)が投稿した写真 –

翌日は三宅岳さんとご来光撮影登山」ののち朝食。朝食後は私が案内するスノーシューハイクの予定でしたが、雪が少なくスノーハイクに変更。

入笠山山頂での記念撮影

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

山頂では浮遊写真教室も開催されました。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
OLYMPUS DIGITAL CAMERA
OLYMPUS DIGITAL CAMERA
OLYMPUS DIGITAL CAMERA
OLYMPUS DIGITAL CAMERA
OLYMPUS DIGITAL CAMERA
OLYMPUS DIGITAL CAMERA

とっても楽しい2日間でした。ご参加の皆さん、本当にありがとうございました。来年もぜひご参加ください。

写真は参加者の投稿からコピーさせていただきました

雪のち晴れ、スノーシューはまだできません(12/16)

入笠山の山小屋、マナスル山荘本館の山口です。

日付の変わる頃から雪になって、今朝にはある程度積もっているのではないかと眠りにつきましたが、朝起きてみると全く降雪はなく、昨日と変わらない景色でした。

日の出のころから雪が落ち始め、

https://youtu.be/P1LpW8IYAPQ

いい感じに積もりましたが、昼前には雪は止んでしまい青空が広がりました。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

それでも山頂は全面が雪に覆われて、昨シーズンにはまったく見られなかった雪山らしい景色になりました。

まだスノーシューをするほどの積雪ではなく、ブッシュも埋まり切っていません。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

山荘前のゲレンデもこの程度。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

スノーシューはできませんが、そり遊びは十分に楽しめます。そりは山荘で無料で貸し出ししていますのでご利用ください。

登山道は先日の湿った雪が氷化し、アイスバーンになっています。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

スノーシューは必要ありませんが、軽アイゼン・チェーンスパイク、ストックなどの装備はご用意ください。ゴンドラ山頂駅の登山道入り口で装着したほうがいいでしょう。

マナスル山荘本館は、明日はクリスマスフェスタ。夜遅くまでいろいろなイベントで盛り上がりますが、ランチの営業は通常通り11:00〜14:00でメニュー各種ご利用いただけます。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

雪が消える〜(12/13)

入笠山の山小屋、マナスル山荘本館の山口です。

今朝は日の出前から雪が降り始めました。

風が強く、吹雪の様相 #入笠山

Nobuyoshi Yamaguchiさん(@club_manaslu)が投稿した写真 –

 今朝の最低気温がマイナス3℃、朝4時ころです。風も強く吹いて山がうなるような吹雪の様相でしたが、

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

次第に気温もあがり、昼過ぎにはプラス3℃まで上昇しました。雪は雨に変わり、白くなった山荘の庭も地面が露出してしまいました。

あ〜〜っ!

陽が沈んだ現在も気温はプラスのまま。今夜は雪に変わってきそうですが、地面が濡れてしまい、どのタイミングで積もり始めるかヤキモキしてしまいます。

今年の冬は冬型が強まっての雪でしたので、十分地面も冷え乾いた雪が少ないながらも山を覆っていたのですが、このタイミングで南岸低気圧の湿った雪はちょっと悪影響ですね。入笠山は乾燥したサラサラ・モフモフの新雪だからスノーシューが楽しめる山なので、これからの冷え込みに頑張ってもらいたいものです。

今週末は『クリスマスフェスタ』

イベントの中でスノーシューハイクも組まれているので、週末までにしっかり積もってもらいたいと切に願っています。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

クリスマスフェスタに使用する食材の一部。ほかにもいろいろご用意しています。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

クリスマスフェスタにふるまうお酒、ソフトドリンクやこれ以外のお酒もご用意しています。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

先日サンタが下見に来た時に持ってきたプレゼント。

これが山荘にサンタが下見に来た時の衝撃スクープ写真!

もう少し雪が屋根に積もったほうがサンタには楽かもしれませんね、今夜からの天気に期待しましょう。

あと2日!ウィンターシーズンのスタート(12/8)

入笠山の山小屋、マナスル山荘本館の山口です。

お待たせいたしました、12月10日(土)にウィンターシーズンがスタートします。積雪はまだうっすらと積もった程度ですが、十分に気温が下がり、雪が周期的に降るようになってきました。あきらかに昨シーズンとは違う冬の始まりです。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
OLYMPUS DIGITAL CAMERA

登山道と山頂の積雪状況。まだスノーシューができるほどの積雪はなく、木の根や岩がところどころ出ているので、アイゼンよりもチェーンスパイクがあると歩きやすいでしょう。朝の最低気温は今週は毎日マイナス5℃以下、今朝もマイナス7℃でした。

ランチの営業もこの週末のウィンターシーズンスタートに合わせて営業します。メニューもほぼ夏のラインナップを継続してご提供、その日だけ販売の限定メニューも時々差し込んでいきたいと思います。

そして、ウィンタースタート企画!

  • 今週末12/10〜11日の2日間
  • ランチや宿泊で山荘ご利用の方

マナスル山荘本館の山荘の様子やランチをフェイスブック、インスタグラムやツイッターでその場で写真投稿した方にはランチコーヒーを無料でサービスいたします!!

・・・冬中やろうかな、この企画・・・

雪は少ないですが、スノーシューハイクとレンタルの問い合わせ・予約が増えています。スノーシューにつて詳細はこちらから⇒『スノーシュー』

宿泊の方は無料で食べられるコタツミカンも準備完了。日帰りの方は食べられません。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
OLYMPUS DIGITAL CAMERA

宿泊の方にはこんなサービスも。

  • 使い捨てカイロ無料
  • スマホ充電器貸し出し無料

冬の一番寒い時期はマイナス20℃にもなる入笠山ですが、山荘内はコタツやファンヒーター、薪ストーブで温かく過ごせます。でも防寒具はちゃんと用意してきてくださいね。

冬ももちろん『飲み放題』毎日やってます。

富士見パノラマも雪づくりが進んでいて、予定通り10日から滑走可能のようです。スノーシューができるくらいの雪になるといいですね。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

昼間も気温が低いので降雪機がフル稼働していました。