積雪状況(2/28)

入笠山の山小屋、マナスル山荘本館の山口です。

新型コロナウィルスの影響によるキャンセルが入るようになりました。が、今日の入笠山は登山者も多く、山荘も通常営業しております。

山荘の対応・対策は↑をご覧ください。

ランチの前に山頂への積雪状況をあじと確認してきました。

山荘を出てすぐの急斜面
巻き道、岩場コースの分岐
山頂直下
山頂
首切方面に下山して
新ルートへ
八ヶ岳を眺めて
サルオガセの森を抜け
山荘前のゲレンデに戻ってきました

ぐるりと山頂を一周してきました。雪も十分残っていて、雪質はモフモフとはいきませんが楽しい雪歩きが楽しめます。スノーシューは山荘前のゲレンデで楽しめますが、山頂に行くならチェーンスパイクがいいでしょう。硬く凍ったアイスバーンはありません。

秋に開通した新ルートは足跡もあまりなく、もったいないくらい。こんなに楽しいルートなのに。

大阿原も楽しそうです。大阿原には林道ではなくこの新ルートを利用するのが楽しいし時間も距離も短縮できます。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
OLYMPUS DIGITAL CAMERA

霧氷もキラキラ輝いていました。

Follow me!


積雪状況(2/28)” に対して1件のコメントがあります。

  1. 横山 より:

    綺麗なフオトですね。札幌在住の山好きより。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。