GW期間の営業を自粛しお休みします(4/17)

入笠山の山小屋、マナスル山荘本館の山口です。

【重要】5月6日まで休館します(4/17)

4月20日にGW期間の営業判断を発表するとお伝えしていましたが、昨日「緊急事態宣言」の対象地域が全国に拡大しました。GWの営業条件として、緊急事態宣言の出ているエリアからのご利用は不可とお伝えしていましたので、これにより、GWの営業自粛を延長し5月6日まで休館することを決定いたしました。それ以降の対応は上記リンクで確認をお願いいたします。

GWの期間中は、宿泊はもちろんですが、ランチ、休憩、売店もお休みにします。人の移動を制限し、感染拡大を抑える措置としての緊急事態宣言ですから、この期間は山に来ることはやめてください。山荘の敷地内に立ち入ることも禁止致します。日々、沢入の駐車場にも10台近い車が登ってきますが、長野県も対象地域になった以上、山ぐらいいいだろうという気持ちは捨ててください。いまは動かないことが肝要です。安心して出かけられる日が早く戻ってくるためであることを、ご理解ください。

いちばん懸念しているのは、マイカーで沢入や登山口に人が集まることです。富士見町には危惧をお話しましたので、対応していただけると思いますが、入笠山に対しての思慮が足りない伊那市の行政対応は心配しております。

登山や旅行が好きな方々が、正しい情報選択とそれに基づく行動判断ができないと、山は逃げます。遠くへ逃げていきます。入笠山に訪れる方に、間違った判断をする人はいないと信じて、営業再開に向け粛々と準備してまいります。

よろしくお願いします。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

Follow me!


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。