営業再開は6月1日に順延(5/23)

入笠山の山小屋、マナスル山荘本館の山口です。

県外への移動・往来
5月 31 日までの期間においては、県民に、できる限り身近な地域に留まるよ
う「STAY信州」を呼びかける。
特に、特定警戒都道府県への移動、往来については自粛するよう要請する(特
措法第 24 条第9項)。
〔危機管理部・産業労働部・観光部〕

5月 16 日以降の長野県としての対応について

長野県は5月末まで移動往来の自粛が発表されました。

富士見パノラマのゴンドラ運行も再開は6月1日以降になりました。マナスル山荘本館も通常営業はゴンドラ運行再開が一つの目安と考えていますので、6月1日以降になります。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

営業再開にあたって、感染防止を第一に考えた山荘の対応を今日はシミュレーションしました。いつも医療相談をお願いしているドクターのアドバイスによる山荘の対応です。6月いっぱいは通常営業といっても、お互いの距離を保ち、利用人数の制限をしながらの営業となります。

  • ランチ利用者の席数制限をします
  • 雨の日も休憩はお断りします
  • 宿泊は基本的に家族以外は少人数で部屋割りします

など、細かいルールとしてまとめて、数日内に発表いたします。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

感染リスクをゼロにすることはできません。もし感染が発覚したら、保健所の指示に従い対応します。お客様もその点をよく考えて、登山や山荘利用をご判断ください。

ランチメニューも6月限定メニューを検討しています。ビーフシチューはご用意しますが、メニュー数を減らし、期間限定の特別メニューで対応予定です。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

営業しながら、状況判断しながらの対応になりますので、ルールも短い期間で変わると思います。7月からはもう少しご利用のハードルは下がると思いますが。

それでも、入笠山を代表するこの季節に営業再開できることはとてもうれしいことです。できるだけ不便を感じさせないような対応を心がけますが、至らない点はどうかご容赦ください。

取り急ぎ、営業再開の延長をお伝えいたします。6月にすでにご予約をお受けした方には6月の対応をご連絡してご宿泊判断をお聞きしています。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

入笠山がだんだんにぎやかになってきました。来週にはズミの開花をお伝えできるかも。

※引き続きコメントは表示いたしませんのでご了承ください。

Follow me!


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。