6月は慌てずに(5/29)

入笠山の山小屋、マナスル山荘本館の山口です。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

ズミがつぼみを膨らませてます。6月1日の営業再開を待ってくれているみたいに。

「入笠山の新しい生活様式」に沿って、6月1日より営業再開します

まず、山荘でランチや売店ご利用の方に、入館までの流れを動画にしました。

やってみるといろいろ気づくこともありましたので、修正をしていきますが、「ザックを下す⇒手を洗う⇒順番に距離を置いて並ぶ⇒レジ」という順序でご利用ください。お一人の対応時間が普段より長くなりますので、ご利用には時間に余裕をもって、慌てずのんびり滞在していただければと思います。

蛇口は今日、レバー式に変更しました。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

夕食メニューの変更

当面の間、ご宿泊のお客様の夕食にビーフシチューをお出しします。これに伴い、ランチでのビーフシチューの販売が休止となります。夕食バイキングの対応がしばらくは難しいためです。

ランチメニューの変更

ランチメニューも商品を絞って販売します。混雑を避けるためと、お待ち時間短縮のため。お得でボリュームたっぷりの定食を新たに追加する予定です。

富士見パノラマ

【ゴンドラ】
・ハイキング 登山 8:30〜15:30 (上り最終15:00)

【シャトルバス】
富士見駅パノラマリゾート間のシャトルバスは新型コロナウィルス感染拡大防止の観点より当面の間運行を中止致します。
ご来場の際は富士見駅前タクシーをご利用ください。 ※アルピコタクシー 0266-71-1181

富士見パノラマリゾート

富士見パノラマもゴンドラの運行が6月1日より再開されます。ゴンドラ乗車時のマスク着用、シャトルバスは引き続き運休、ゴンドラ運行時間の短縮などの詳細がウエブサイトにアップされていますので、ご利用の方は必ずご確認をお願いします。

お得な宿泊プラン

・医療関係者の皆様への謝恩宿泊プラン

・山岳ガイド応援宿泊プラン(ガイド向け)

・連泊の2泊目以降半額

2020年の宿泊プラン

どうぞ、リンク先をご覧ください。

マナスルを応援「投げ銭」

営業再開へステップアップしましたが、2か月以上の休館は経営的にやっぱり厳しい試練でした。営業再開にあたっても利用者数を減らした営業形態が続くと予想され、楽観はできません。そこで、「投げ銭」でご利用の皆様からご支援をいただくことを計画しました。いわゆるチップやサービス料のようなものです。手数料を中間業者に払うことなく、山荘をストレートに支援することができます。雑収入となりそうですが、会社の会計として仕訳させていただきます(現在会計士さんと詳細打ち合わせ中)。

もちろん、山荘のサービスをご利用いただけるだけで、それはとてもありがたい支援になるのですが、もう少し(たくさんもOK)支援をという皆様もいらっしゃると期待して、ぜひ「投げ銭」をよろしくお願いいたします。

方法はレジで、「投げ銭〇〇円」と伝えてください。金額は設定なし、レシートにも記載されます。お支払いはできるだけキャッシュレスでお願いしたいと思います。売店ご利用時、ランチご利用時、チェックイン時・・・山荘滞在中いつでも、皆様の応援を心よりお待ちしております。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

入笠山の登山再開は、慌てず、余裕をもって、ゆっくり過ごすことから始めましょう。

Follow me!


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。