すっかり雪山になりました(12/04)

入笠山の山小屋、マナスル山荘本館の山口です。

昨夜から雪が降り続いています。

http://youtu.be/QoK1Wr-QP7U

さらっさらのパウダー、吹き溜まりには膝くらいの積雪があります。ウニが喜んで雪をかき分け歩いていました。

http://youtu.be/lMmoc8dNvwo

今週末は富士見パノラマのゴンドラも冬期営業を開始、入笠山も雪山が楽しめます。全体的に30cmくらいの積雪。凍結も無いのでまだアイゼンが無くても歩けます、山頂もOK。明日、山頂へのルートを見てこようと思います。

スノーシューを楽しむには、もう少し積雪がほしいところですね。どうしてもスノーシューを楽しみたい方は入笠山山頂へは行かずに、マナスル山荘本館周辺の林道歩きがいいでしょう。山荘裏の大沢山へ登って吹き溜まった林道を歩いて入笠湿原へ行くコースと、八ヶ岳ビューポイントから大阿原湿原への往復コースがオススメです。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

夜になってやっと小降りになりました。引き続き週末まで冬型が強まります。降雪エリアは長野県の北部に移りますが、強い寒気の影響で入笠山にも雪雲がかかるかもしれません。

マナスル山荘本館も12月6日からの冬期営業スタートに向けて、明日は昼食メニューの仕込みです。メニューは↓からご覧ください。

冬期昼食メニュー

薪ストーブを焚いてお待ちしております。コタツでの休憩もどうぞ、休憩は無料です。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

写真ルポ イマドキの野生動物—人間なんて怖くない 単行本 
宮崎 学 (著)を購入しました。

人里に下りてくる動物たちの見方が変わります。山に動物が食べる木の実が減ったなんて、単純な話しではない事に気付かされます。

 

Follow me!


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。