悲しいお知らせ(3/18)

入笠山の山小屋、マナスル山荘本館の山口です。

3日間の休暇より、入笠山に戻ってきました。3日間、ウニと一緒に行動していたのですが、山荘までもう少しという場所でウニは力尽きました。今日15:30ころ、私の腕の中でウニは天国に旅立ちました。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

今にも起きてきそうな寝顔で休んでいます。お疲れさま、ゆっくり休めよ。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

ウニはたぶん13歳。私の子供が生まれた時に、元気盛りの2〜3歳だったので。その当時は、赤ん坊をベビーカーに乗せて一緒に散歩していても、いつも赤ん坊のことを心配しているような犬でした。

ウニは私が名づけました。ウニの母親が「トロ」でしたから。どこかで魚の名前をつけると、長生きすると聞いたので。でも、「トロ」も「ウニ」も魚の名前ではないですね。

高齢で無愛想でしたが、入笠山では大勢の方に可愛がられて、幸せな晩年だったと思います。本当にありがとうございました。機嫌が悪い時に噛んでしまった方、本当にごめんなさい。

マナスル山荘本館を引き継いで約一年。その間、私を手伝って、お客さまの集客やお相手を頑張ってしてくれました。ウニが沢山のお客さまを集めてくれたんですね。この一年、順調に仕事ができたのもウニのお陰です、本当にありがとう。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA OLYMPUS DIGITAL CAMERA OLYMPUS DIGITAL CAMERA OLYMPUS DIGITAL CAMERA OLYMPUS DIGITAL CAMERA OLYMPUS DIGITAL CAMERA OLYMPUS DIGITAL CAMERA OLYMPUS DIGITAL CAMERA OLYMPUS DIGITAL CAMERA OLYMPUS DIGITAL CAMERA OLYMPUS DIGITAL CAMERA OLYMPUS DIGITAL CAMERA OLYMPUS DIGITAL CAMERA OLYMPUS DIGITAL CAMERA OLYMPUS DIGITAL CAMERA OLYMPUS DIGITAL CAMERA OLYMPUS DIGITAL CAMERA P1030420 P1030059 P1020713

今日、ウニが天国に旅立ちました。涙が止まりません。

Follow me!


悲しいお知らせ(3/18)” に対して1件のコメントがあります。

  1. レオレオ より:

    お気持ち痛いほど分かります。
    しばらくは、ああしてあげれば良かったと後悔の念ばかり浮かびますが、ウニが幸せだったと言う事実がせめてもの救いですよね…

    1. yamaguchi より:

      ありがとうございます。ウニも山の中をたくさん歩きまわり、みんなに愛されて幸せだったと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。