足の診断しています(7/3)

入笠山の山小屋、マナスル山荘本館の山口です。

スッキリしない天気が続いていますが、空に浮かぶ雲の種類が多く空を眺めるのが楽しい季節です。天気が崩れるときにしか見られない珍しい雲が色々な形で姿を現し、仕事を投げ出して山頂に登りたいくらい!こんな天気だからこそみられる山の風景があります。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

身体が本来持っている機能を引き出すスパーフィートインソールの販売をしています。合わせて足の診断も行っています。これがひそかに人気上昇中。

その前に【診断】の意味について。

しん‐だん【診断】コトバンク> ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典より

[名](スル)
1 医者が患者を診察して、健康状態、病気の種類や病状などを判断すること。「診断を下す」「インフルエンザと診断する」「健康診断」
2 物事の実情を調べて、その適正や欠陥の有無などを判断すること。「経営診断」

山荘での足診断は②の意味ですね、足の状態を調べて適正や欠陥の有無などを判断しています。そのうえでスーパーフィートインソールをお勧めしています。

トレッキングシューズや登山靴にスーパーフィートインソールを入れている方は多いですが、足の診断をしてもらわなかったということを時々耳にします。それも有名な山の専門店で。せっかくにインソールもシューズへの装着が間違っていたり、サイズやそもそも選ぶモデルが違っていたりということもよくあります。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

例えばスタビライザーを切るということ、説明してもらいましたか?ちゃんと理由があるのですよ。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

私の愛用のマインドルの登山靴。本当に良い登山靴なのですが取り扱い店が少なく残念です。インソールはメリノグレイ、登山用ソックスとの相性がよく、固い登山靴のソールで体の機能が十分に発揮されるモデルです。

ちなみにいま使用中のスポーツウォッチ。ポラールのA360です。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

正確には 活動量計・手首型心拍計と呼ばれるスポーツトレーナーです。登山にはGPSよりも心拍計が私の持論。山でのバテの回避や歩行レベルの向上には絶対に必要なアイテムです。手首で心拍を計測できますが、別売りの胸に装着する心拍センサーも利用できるところがこのモデルを選んだ理由です。だって、ポラールの心拍センサーは心電図と同じですから。他のメーカーのように心拍数を数えているわけではないのです。

スーパーフィートもポラールも自分の体を効率よく動かし、けがや故障を回避して、身体の本来持っている機能を引き出すアイテムです。こんなお話し、宿泊してじっくりお聞きください、たっぷりお話して差し上げます。スパーフィートインソールの体験もお気軽にどうぞ。

Follow me!


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。