今日は『マナスルの日』イベント(5/12)

入笠山の山小屋、マナスル山荘本館の山口です。

GW後は毎日雨、最低気温もマイナス1~2℃の日が続きました。外仕事や布団干しができず、たまった事務仕事を黙々とこなす日々でした。

さて、本日は『マナスルの日』イベント。1956年5月9日に日本人が未踏の8000m峰『マナスル8163m』に初登頂しました。マナスル山荘もこの偉業から名付けられた山小屋で、創業がまさにこの年だったわけです。この偉業を記念してマナスル山荘本館ではGW後の週末に『マナスルの日』イベントを開催することにしました。今年で3回目、スタイルを毎年変えて今年からは常連のお客様が集まる『マナスル山荘本館ファンの集い』イベントになりました。昨日から今日の催しのためにいろいろ料理を仕込んでいます。

今日はやっと暖かくなり、楽しいイベントが開催できそうです。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

しかし空には天気が下り坂を知らせる雲がちらほら。早くも次の気圧の谷が接近しているようです。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

ご心配をおかけしていますが、コハダは食欲旺盛でどんどん回復に向かっております。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

山荘前のお花畑では大規模な遊歩道整備が行われています。

今日のイベントの様子は改めてご紹介しますね、マナスル山荘本館フェイスブックではリアルタイムでお伝えします。

Follow me!


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。