いよいよスノーシュー解禁?(12/19)

入笠山の山小屋、マナスル山荘本館の山口です。

朝方は霧氷のきらきら輝くキリリと澄んだ山の景色だったのですが、昼前から重い雲に山全体が覆われ雪が降り始めました。

アルバイトの木村夢佳さん撮影
アルバイトの木村夢佳さん撮影

午後は吹雪に変わり、午後8時現在まだ降り続いています。

強い西風に吹き飛ばされているのか、降っているのかわかりませんがこんな様子です。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

どこでもOKというわけにはいきませんが、入笠湿原や山荘前のゲレンデではスノーシューができるくらいの雪の量になっているのではないかな?と思っています。サラサラ&モフモフな感じはスノーシューを楽しむには十分な気がします。

ただ、山頂に行くルートはまだ厳しいかも。
明日また積雪状況をご連絡しますね。

いよいよですよ、いよいよ。スノーシューが楽しめそうです。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

明日は年内最後の休館日。年末の食材荷揚げとインフルエンザの予防接種をスタッフ全員で受けてきます。

Follow me!


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。