雪の気配(1/10)

入笠山の山小屋、マナスル山荘本館の山口です。

雪が降りました。僅かですが山の白さは増しました。気温は低いままなので、乾いたサラサラの雪です。

毎朝マイナス10℃以下の日が続いているので、地面はしっかり冷えています。山の沢の水はすべて凍り付いて、今まで見たことのないような氷瀑になりつつあります。積もるのは時間の問題!

12日が雪の予報になりました。南岸低気圧で長野県の広い範囲に雪が降りそうです。これは期待しましょう!

今のところ雪が少ない入笠山ですが、だからこその風景が見られます。雪がない、スノーシューができないから出かけないというのは本当にもったいない。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
OLYMPUS DIGITAL CAMERA
OLYMPUS DIGITAL CAMERA

『あじ』の散歩で見かけた風景。

その年、その季節、その日、その時間のかけがえのない景色があるのです。

Follow me!


雪の気配(1/10)” に対して1件のコメントがあります。

  1. なべ より:

    雪が少ないから観れる景色もあるんですね。週末家内とお邪魔したいと思ってます♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。