たそがれどき(12/11)

入笠山の山小屋、マナスル山荘本館の山口です。

まずは先日お伝えした『Club_Manaslu』メンバーの皆さんにお知らせです。

現在はこのカードをお渡ししている方が『Club_Manaslu』メンバーの証。2019年12月からのご宿泊はメンバー会員価格としてご宿泊価格より5%の割引となります。チェックイン時にメンバーズカードをご提示ください。

今後はこのデザインを使ったカードに変更予定です。どうぞお楽しみに。

今朝の気温はマイナス0.7℃と比較的暖かい朝になりました。日中もぽかぽか陽気で冬というよりは秋といった山の佇まい。それでも凍りついた沢の流れや、大きな霜柱を踏みつけると冬を感じますね。雪がないときは冬枯れの大阿原や凍り始めたテイ沢の散策がおすすめです。高座岩あたりの陽だまりハイクも楽しいですよ。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

 

 
 

 
この投稿をInstagramで見る
 

 

 

 
 

 
 

 

 

山荘庭の霜柱。 #マナスル山荘本館 #美味しい山小屋

Nobuyoshi Yamaguchi(@club_manaslu)がシェアした投稿 –

Nobuyoshi Yamaguchi(@club_manaslu)がシェアした投稿 – 2019年12月月7日午後5時00分PST

しばらくは気温が高い傾向ですね、雪山らしくなるのは年末くらいまでお預けかな?

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
OLYMPUS DIGITAL CAMERA

昨日の日没までの時間帯は、一日が何事もなく穏やかに閉じていくような「たそがれどき」でした。マナスルサンセットとでも呼ぼうかな。入笠牧場のサンセットポイントへ夕食前のお散歩にどうぞ。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

今朝の空は冬のすっきりしたマナスルブルーでした。

Follow me!


たそがれどき(12/11)” に対して1件のコメントがあります。

  1. 自由人 より:

    はじめまして。小林百合子さんの著者「山小屋の灯」を拝見して、このページにコメント差し上げております。昨年7月末に突如発病し、危うく彼岸に渡りかけた50代後半の自称山男「自由人」と申します。この年末年始も某国立大学病院にて入院治療しておりますが、病が寛解したら、苦労をかけた妻と、ぜひ入笠山に出かけ、マナスル山荘に宿泊させて頂くつもりです。その折は、何卒宜しくお願い致します。

    1. yamaguchi より:

      コメントありがとうございます。

      治療がすみましたらどうぞお越しください。
      楽しみにお待ちしております。
      山口信吉

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。