2020年3月1日現在、積雪量が少なくスノーシューが楽しめる雪質ではないため、スノーシューツアーは休止しております。

【プチスノーシューハイク】

宿泊者限定のライトツアー。ご宿泊翌日の午前中にマナスル山荘周辺のとっておきのパウダーコースをご案内します。小学生のお子さんのいるご家族でのお申し込みも大歓迎です。入笠山の山荘の管理人だから知っている楽しいコース、一般の登山者が歩くことのない場所をご案内します。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

【参加費】 大人2,200円 小学生1,100円

【時間】 8:30出発 1.5〜2時間のコース

【対象】 小学生〜一般(小中学生〜高校生のみの参加はできません)

【定員】 10名

【料金に含まれるもの】 ガイド料(スノーシューもレンタルは別料金)

【案内人】 山口信吉(マナスル山荘本館社長)

【参加者が用意する装備】

※スノーシュー本来の楽しさを味わっていただくためにストックは持たないで歩きます。ストックに頼ってしまうと正しい歩行ができなくなり、新雪の浮遊感を楽しむことができません。

※ワカンでの参加はできません。そもそもスノーシューとワカンは目的や特性が違うため、同じように楽しく歩くことができないからです。
服装

  • 下着は上下とも速乾性があるポリエステルなどの化繊ウェア
  • 中間着は、薄手・厚手のフリースまたはダウン
  • 上着(アウターウェア)は、スキー・スノーボードウェア等の保温性と防水・耐久性が備わったウェア
  • 登山用のレインウェア上下の場合は中間着のフリースを厚手のものにしてください
  • ※ ジャージ、トレーナー、ジーンズ、綿の下着等は耐久性や保温性が無いので絶対に着用しないでください

靴・小物類

  • リュックサック(20リットル前後)。途中で脱いだ服や行動食等をいれるだけでなく、背中の保温にもなります
  • 帽子は、耳までしっかり覆うもの。寒さに弱い方はネックゲイター、イヤーウォーマー、マフラー
  • グローブ(スキー用でOK)
  • サングラス
  • 雪が靴の中に侵入するのを防ぐスパッツ、又はオーバーシューズ
  • 靴はくるぶしの上までサポートしている防水性能のある登山靴、又はスノーボード用ソフトブーツ。ローカットのトレッキングシューズはご相談ください。
  •  温かい飲み物・お菓子

【注意事項】

  • 参加費にスノーシューのレンタル料金は含まれません
  • レンタルご希望の方は→スノーシューレンタル
  • 当日の天候や雪質のより中止になることがあります
  • 参加者の体調や体力で歩くコースは変わります
  • 雪の状態でも歩くコースは変わります
  • 予約が必要です、宿泊予約時にお申込みください
  • お支払いは宿泊チェックイン時にお願いします。当日のキャンセルは返金いたしません
  • 装備に不備がある、体調がすぐれないなどの場合は参加をお断りすることがあります

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA